30代の結婚

大好きな気持ちを伝える言葉(2)あなたは宝物

2016年06月12日

 

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

大好きな気持ちを伝える言葉

(2)あなたは宝物

 

2回目の今回は、前回よりも少し勇気のいる表現ですが、

多くの人が言われると嬉しい、と答えている表現です。

 

それは「あなたは宝物」という言葉です。

 

恋愛ソングの歌詞にありそうな表現と思ってしまうかもしれませんが、

良いタイミングでこの言葉を伝えておくと、

相手にとても深い印象を残すことができます。

 

 

これはあるカップルのお話です。

色々な事情であまりデートができず、遠距離恋愛で辛かったときに

「出逢えて本当に良かった。待ったかいがあった。君は僕の宝物だよ。」

とテレビ電話で女性に伝えた男性がおられました。

 

女性側は聞いた直後に、ちょっとクサイ台詞だな…

と恥ずかしく思ったそうですが、

だんだんとその言葉の重みや彼の想いがしっかりと伝わってきて、

思い出すたびに、とても幸せな気持ちになったそうです。

 

結婚して数年経った後でも、そのことを女性はとてもよく覚えていて、

彼にはいつも感謝している、と話しておられました。

 

毎日言う表現ではないかもしれませんが、

ここぞというときに伝えてみたいフレーズですね。

 

彼のことが大好きな気持ちが高まったときに、

こんな風に伝えることもできるかもしれません。

「あなたと付き合うことができて、本当に嬉しい。宝物を見つけた気持ち。」

「あなたと結婚できて本当に幸せ。宝物を手に入れたみたい。」

 

文字で書くとちょっと恥ずかしく思われるかもしれませんが、

お二人の記念日や大切な行事のときにはピッタリの表現と言えそうです。

 

 

宝物はいつまでも大切に持っていたいと思うものです。

他の人に簡単に見せたりするものではありませんし、

自分だけの大事なものです。

そして見るたびに幸せな気持ちになります。

 

「あなたは宝物」という言葉には、

相手のことをいつまでも大切にしたい、

他の人には絶対に渡したくない、

側にいるだけで幸せな気持ちになる、

という沢山の想いが込められています。

 

この言葉を伝えることで、

自分の気持ちを確認することもできますね。

 

普段使わないからこそ、相手の心にしっかりと残る表現ですので、

勇気を出して使ってみたい表現としてご紹介しまし

 

 

充実した交際のためのチェックリスト(4)安易に別れを口にしない

2016年04月27日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

充実した交際のためのチェックリスト

(4)安易に別れを口にしない

 

「頭にくるとすぐに、別れよう!と言ってしまうんです…」というご相談がありました。

 

 

 

喧嘩をするとすぐに「別れる!」と言ってしまう方は意外と多いものです。

しかし、ここで気を付けたいのは、別れを仄めかすことは相手を脅していることになるという点ですね。

 

喧嘩をした時の仕返しとして、彼を苦しめたり、自分の方が上の立場でいられるように、ということを重視していませんか?

恋愛にはお互いを信頼し尊重しあう対等な関係が必要です。

怒りにまかせて「安易に別れを口にしない」ように気をつけましょう。

 

力のバランスがどちらかだけに偏ってしまうと、お互いにとって辛く苦しい交際になってしまいます。

あなたが彼を抑えつける形で交際を続けると、彼の気持ちはどんどん離れていってしまうかもしれないのです。

交際期間中は何か考え方が合わないこともあるかもしれません。

そのような時は、一度落ち着いて冷静に話し合ってみましょう。

 

「別れ」を口にすることで彼を困らせたり、彼の気持ちを試したりすることなどないようにしてくださいね。

どちらも思いやりのある行動とは言えませんので注意したいですね。

 

以前に遠距離恋愛をしていたカップルの例をご紹介します。

彼女はなかなか会えないことが不満だったので、喧嘩をするといつも「じゃあもう別れよう!」と言っていました。

その度に彼が彼女に謝り、何とか交際を続けていたのです。

 

そんな中で、彼女はたまたま親しくなった方と内緒でお付き合いを始めました。

「会えないのだから仕方ない、彼は私のことが好きだから許してくれるはず、期間限定だから大丈夫」、とおっしゃっていました。

しかし彼は彼女の秘密の交際を後々知ることになり、ひどく傷つき落ち込んでしまい、最終的には彼から別れを告げました。

彼女の方はとても後悔し彼に何度も謝りましたが復縁には至りませんでした。とても悲しいお話ですよね。

相手を脅したり、相手の気持ちを試したりすることは、結果的に大事な人を傷つけることになるのです。相手を尊重する気持ちを忘れずに素敵な交際を続けられると良いですね。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

遠距離恋愛は難しいですか?

2016年04月06日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今日は、彼の転勤が決まり、4月から遠距離恋愛になってしまった女性からの質問です。

遠距離恋愛は難しいですか?

 

お相手や自分の転勤などで、遠距離恋愛になることがあるかもしれません。

遠距離になると物理的に会える回数が少ないことが障害となります。

 

しかし、最近はインターネットを利用したサービスやお互いの顔を見ながら話ができるSkypeなどのサービスも充実していますので、遠距離のカップルにはオススメです。

 

 

会えない分、お互いへの信頼が試されるのが遠距離恋愛ですね。

相手が自分だけを想ってくれているのか、不安に負けてしまう方が多いのも事実です。

 

不安に負けて、お相手の現在地をGPSで調べたり、毎日の電話やメールの回数にルールを設けたりしてしまうと、なかなかうまくいかない場合が多いようです。

 

人は誰でも、縛られれば縛られるほど、自由に羽を伸ばしたくなります。

 

どうせ近くにいないんだから…と思われてしまったら、その後の関係を続けるのは難しくなってしまいますね。

 

反対に、相手が側にいないから、このぐらいのことはしても良いだろう…と自分を甘やかしすぎてしまうと、お相手との関係にヒビが入ることがあります。

 

お互いへの「想い」と「信頼」が無くては、遠距離恋愛を継続させるのは難しいといえます。

 

遠距離恋愛に向いている人と向いていない人がいる、と言うこともできるかもしれません。

 

寂しがり屋の方、いつも側にいてくれないとダメだという方は、自分のワガママを押し付けないように注意が必要です。

自分も自由にしたいし相手にも自由でいてもらって構わない、というタイプの方は、お互いにどこまでが許容範囲なのか、事前に話し合っておく必要があります。

 

そうしないと、相手の行動を気にしない=無関心、となり気づいたときにはお互いの気持ちが離れてしまっているかもしれません。

 

遠距離恋愛ならではの苦労もありますが、ただひとつ確かなことがあります。

 

それは、遠距離恋愛を乗り越えて結婚をしたご夫婦はとても仲が良いということです。

大変な状況を二人で乗り越えたことが、お二人の絆を強くしたのかもしれませんね。

 

物理的な距離という障害も、お互いの気持ちを確認するテストとして捉えれば、気持ちが軽くなるかもしれませんね。

 

素敵な恋愛がしたい方、恋愛のお悩みは

  • ご予約はこちらから