女性の悩み

結婚についての考え方で喧嘩してしまいます・・・

2016年03月02日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚についての考え方で喧嘩してしまいます・・・

 

結婚について話し合おうとすると喧嘩になってしまうこと、ありませんか?

 

これはお互いの気持ちがまだ十分に理解できていないことが原因かもしれません。

 

別々の人生を歩んできた二人が、結婚しようと決意したとき、その時点から二人で新しい世界を

作っていかなくてはなりません。

 

それは時に楽しく、また時にとても大変な作業です。

 

どんなことでも最初は大変ですよね。

結婚も最初がとても大切です。

様々な面で努力する必要が生じます。

喧嘩をしてしまう状況を改めて分析してみましょう。

 

喧嘩の原因をよく見つめ直しておくことが重要です。

 

あなたが話し合いをしたいときに、相手はきちんと話し合う姿勢を示してくれていますか。

あるいは、相手が話し合いたいと言ったときに、あなたは聞く姿勢ができているでしょうか。

全く話し合いの場が持てないという場合には、その原因についても考えてみましょう。

自分の気持ちばかり押し付けていないでしょうか。

相手の言うことに納得できないのに、必要以上に我慢してはいませんか。

 

結婚は二人でするものです。

お互いの気持ちを心地よく交換していけるように、時には譲り合い、笑顔で話し合いができるように意識してみましょう。

 

多少の衝突は当たり前ですので、まり臆病にならずに、喧嘩してしまうことで落ち込み過ぎないようにしてくださいね。

優しい気持ちで、相手を受け入れる気持ちを抱きながら、自分の想いを素直な気持ちで相手に伝えてみてくださいね。

ずっと笑顔で幸せな結婚を続けたい方は・・

上手に自分を表現する小さなコツ

2016年02月19日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

「上手に自分を表現する小さなコツ」

こんにちは!

ブライダルカレッジの上田奈央子です。

 

先日、自分が思っていることを伝える大切さをお伝えしました。

伝えなければな、勘違いされるばかりでなく大切なものを失ってしまうお話でしたね!

 

自分を表現することがどれだか大切なのか、わかってくれたら嬉しいです。

 

しかし、大切さがわかっても、誰もが上手に自分を表現できるわけではありません。

 

表現することの大切さがわかっていても、自分を表現することは、とても繊細で難しいと感じている方も多いと思います。

 

でも、心配はいりません。

自分を表現するには「小さなコツ」があります。

 

それは、ほんの少し、今までと視点を変えることです。

すると、楽に自分を表現することができるようになります。

 

まずは、言葉でなくても、表情や態度でも伝えることができる。ということです。

 

自分を表現するというと、どうしても「言葉にする」ということばかりを考えてしまいます。

 

ですが、私たちが伝える手段は言葉だけではなく、態度や表情など、さまざまな方法があります。

 

相手のことが大好き!でも、好きだと言えない。

 

しかし、笑顔で接していれば、相手に好意を持っていることは充分に伝えることができます。

 

言葉で表現できなくても、想いを伝えることはできるもの。

「やっぱり、笑顔って素晴らしい♪」

 

もう一つは、後から伝えることもできる。 ということです。

 

お話の最中に、伝えたいことを伝えられるのが一番です。

でも、その時に伝えることができなかったとしても、あとから伝えこともできるのです。

 

そして、直接に伝えることができないのなら、メールで自分の想いを伝えることもできます。

 

無理に時間の制限をする必要はありません。

自信がない人は、時間をかけて整理してからでも遅くないですよ。

 

きっと、頑張って伝えた想いは届くはず!!

 

さあ~、あなたはどの方法で自分を表現しますか?

 

その時の環境や状況、タイミングなども大いにかかわってきますね。

 

あなたらしく、自然に素直に自分を表現できると、すばらしく幸せな方向へハンドルは向かいます。

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから