幸せな恋愛

付き合ってるの?付き合ってないの?:(2)都合の良い関係になっていませんか?

2017年05月04日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

付き合ってるの?付き合ってないの?

2)都合の良い関係になっていませんか?

 

今回は少し深刻なケースについて考えてみましょう。

  • ほぼ付き合っているような関係なのに「お互い相手ができるまでだから」と言われる…
  • 会えるのはいつも相手から連絡が来たときだけ…
  • 自分が会いたいときに連絡をすると、電話が繋がらない…
  • メールやLINEの返事は相手の気分による…相手の用事があるときだけ連絡が来る…

 

何か思い当たることはありましたか?

相手のことが好きだと、なかなか冷静に見極めることが難しくなりますよね。

付き合ってるのか…付き合っていないのか…

 

 

相手のことを想えば思うほど、きちんと付き合っていない、という事実を見たくなくなることもあります。

冒頭で挙げた例は、相手との関係を見直した方が良い例になっています。

なぜなら、このままでは「都合の良い関係」になっているからです。

 

まず、「お互い相手ができるまで」というフレーズについて考えてみましょう。

 

これは言い換えれば、「相手ができたら今の関係は終わり」という宣言です。

あなたとは付き合うつもりはなく、正式な恋人ができるまでの関係である、と言われているのと同じです。

この関係は続けていても、なかなか心から笑える日はやってきません。

 

次に、連絡方法について考えてみましょう。自分から連絡をしても相手からの返事がない、あるいは連絡が取れない、という場合は注意が必要です。

 

相手からの連絡を、あなたが無視するような勇気はあるでしょうか?

あなたばかりが相手の都合に合わせるのは、対等な関係とは言えません。

 

そんな時は、なぜ?どうして?と悩むよりも、勇気を出して「なぜいつも自分の都合で連絡してくるの?」と聞いてみましょう。

その時の相手の反応によっては、「もう会えない」と伝えることも必要です。

その時は辛くても、勇気を出した決断は、あなたの新たな出会いに繋がっていきます。

曖昧な関係、都合の良い関係で時を無駄にするよりも、あなたのことを本当に大切に想ってくれる方との恋愛を考えていきましょう。

 

今回は少し辛い内容だったかもしれません。

 

しかし、相手にとって「都合の良い関係」であることに気づいたときこそチャンスです!

辛い想いをしながら悩みを続けるよりも、新しい恋愛を探すきっかけになります。

笑顔で輝ける恋愛を見つけていきたいですよね。

悩みは一人で抱えるよりも、誰かに話した方が楽になります。

 

恋愛カウンセリングもオススメです。ぜひ一度ご相談くださいね。

 

婚活なら埼玉県の結婚相談所ブライダルカレッジ 上田奈央子

恋愛や結婚に消極的になってはいませんか? 自分を許し開放する・・・

2016年10月10日

 婚活イベント 幸せな出会い 幸せな結婚のためのブログです。

恋愛や結婚に消極的になってはいませんか?

自分を許し開放する・・・

過去の自分が許せない…

  • わがままを言いすぎて、いつも振られてしまう…
  • モテない自分が嫌で、恋愛に積極的になれない…
  • 結婚を焦ってしまい、別れを告げられてしまった…

過去の失敗で、恋愛や結婚に消極的になってはいませんか?

同じことが起こるのでは…と不安になっているでしょうか?

 

誰にでも失敗することはあります。

その失敗をいつまでも引きずってしまうと、

また同じ失敗を繰り返す確率が高くなります。

 

ここで簡単な例を挙げてみましょう。

 

「できない…いつも間違える…」と思いながら計算問題を解いたときと、

「前より大丈夫なはず…これならできる!」と思って解いた場合、

どちらが高い正解率になるでしょうか?

 

答えはとても簡単です。

 

「大丈夫」「できる」と思った方が、

良いパフォーマンスをすることができます!

 

恋愛もこれと同じで、

「きっと大丈夫」

「同じことは起こさない」

と決意することで、

失敗を繰り返してしまう確率を減らし、

前向きに進んでいくことができます。

 

 

過去の失敗によって、

あなたは自分の良くない部分や直した方が

良い部分に気づくことができたかもしれませんね。

 

これは大きなチャンスです。

失敗から学ばずに「大丈夫!」と思ってしまうと、

また同じ過ちを繰り返してしまうのですが、

過去の自分から成長のきっかけを学べた人は

確実に変わることができるのです。

 

過去を責めるよりも、

過去から学び、

自分を許して解放してあげましょう。

 

  • わがままを言いすぎてしまった…と思う方は、「愛されるワガママ」と「嫌われてしまうワガママ」の違いを知っておくと、今後に活かせますね。※ステップメールがオススメです。
  •  あなたのわがままを可愛く変える5日間の無料レッスンの購読申し込みはこちら
  • モテない…と悩んでおられる方は、自分に自信が持てるように、色々ことを試してみましょう。得意な部分や自分のアピールポイントを知り、それらを伸ばすことで欠点をカバーすることもできます。
  • 結婚を焦ってしまう…と不安に思っている方は、自分が結婚に何を求めているか。どのような結婚生活が理想なのか。一度じっくり考えてみましょう。結婚に積極的なお相手を見極めることも大切になります。

 

過去の失敗はあなたを確実に成長させてくれます。

 

しかしそのためにはまず、過去から自分を解放して

「自分を好きになること」が必要です。

 

「私は変われる!」と強い希望を持ちながら、

新しい恋愛に挑んでいきましょう!

 

別れた彼が忘れられず、新しい恋に進めません。

2016年03月12日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

別れた彼が忘れられず、新しい恋に進めません。

 

あの時付き合っていた人が一番合っていた気がする…

恋愛はとても難しいですよね。

 

幸せな時間が永遠に続けば良いのですが、ちょっとしたズレからお別れになることがあります。

 

あなたは3つの“―ing”について聞いたことはあるでしょうか。

タイミング(timing)

フィーリング(feeling)

ハプニング(happening)

 

これが全て揃って、良い恋愛ができると言われているそうです。

 

彼とお別れした原因は思い出せますか?

 

もしかしたら,お互いのタイミングが合わなかったのかもしれません。

 

気持ちを伝えたいと思うタイミング

側にいて欲しいと思うときのタイミング

結婚したいと思ったときのタイミング

 

色々な歯車が噛み合わなかったのかもしれません。

 

物事に対する捉え方や、気持ちの浮き沈み、感情の動きにズレがあったのかもしれません。

色々なフィーリングで「合わないかも…」と思ってしまうと、過ごした時間と比例してお互いの想いもズレが増えてしまいます。

お互いの嫌なところが目立つようにもなります。

 

二人で過ごしていたときのちょっとした偶然や驚きなどを楽しめたでしょうか。

 

これはお互いがワクワクし続けるために必要な要素と言われています。

 

ちょっとしたハプニングに気づけなくなり一緒にいても退屈に感じてしまったのかもしれませんね。

 

冷静になって改めて思い返すと、前の恋愛が続かなかった原因が見えてきます。

 

お付き合いしていた彼のことを「忘れられない」と思えるほど好きになれたことは、あなたの宝物です。

しかし、お二人は何かが噛み合わずにお別れしたのです。

もし仮に再びお付き合いが始まっても、また同じ原因でお別れすることもあり得ます。

 

思い出は思い出として閉まっておきましょう。

彼と同じような人を探してみる、という考え方も捨ててみましょう。

 

昔の彼との思い出から自分を解放できたときに、思いがけず素敵な出逢いに気づけるかもしれません。

 

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は・・・

  • ご予約はこちらから