女性の悩み

仕事優先の彼が理解できません。

2016年03月03日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

 

仕事優先の彼が理解できません。

デートのドタキャン、旅行のキャンセル、メールの返信が遅い…

 

「仕事優先の彼は私のことなんて忘れている気がする…」

 

これまでにこのようなお悩みをたくさん聞きました。

誰でも経験したことのあるお話かもしれません

 

皆さんは、男性脳と女性脳について聞いたことはあるでしょうか。

知っておくと不満をためずにすむヒントになるかもしれませんので、少しだけご紹介したいと思います。

 

人間の脳には、男性的思考、女性的思考と呼ばれる思考のタイプがあるとされています。

 

男性は、ひとつのことを目標達成までとことん突き詰める。集中型。

女性は、様々なことを平行して行いながら同時に終わらせる。平行型。

 

彼が仕事を優先させているように感じるのであれば、それは仕事に一生懸命になっているときなのかもしれません。

 

男性にとっての仕事とは、女性にとっての仕事以上に、社会に対する自分の証明になります。

「仕事とあなた」どちらも大事なのですが、大事の方向が全く違うのです。

 

どちらが大事?なんて聞いてしまうと、彼を困らせてしまうだけです。

 

そのうえ、欲しい答えが彼から返ってこないときはストレスになってしまいます。

 

彼が仕事に打ち込む姿を見て、応援したい、温かく支えてあげたい、と思えなければ、せっかくのご縁が逃げてしまうかもしれません…。

 

 

「仕事がとても忙しいみたいだけど、体調は大丈夫?」

「私に何かお手伝いできそうなことがあったら教えてね。」

 

こんな風に伝えてみてはいかがでしょうか。

 

優しい気持ちで、少し冷静になってから、彼の働く姿を見つめることをお勧めします。

 

笑顔で応援できるようになったときは、仕事に打ち込む彼のことをもっと好きになれるかもしれませんよ。

 

 

私の話を聞いてくれない・・

2016年02月12日

 

お見合や初デートで、失敗してしまう会話、それは、ズバリ、自分のことばかり話して、相手の話を聞かない。

こんなことが原因です。

自分の話ばかり話していては、「私に興味が無いのかも」と思われてしまいます。

そうならないためにも、会話をする時は、相手のことを考えて話すことが大切ですね。

 

会話が苦手な人は「自分のことばかり話す」という傾向があります。

 

自分のことをたくさん知ってもらおうと、自分のことを熱心に話し続けるのです。

これでは、聞いているお相手は疲れてしまいますね。

 

自分のことばかり話をする人は、「固い感じの人」というイメージ。

積極的に話題を提供する、お相手の話を引き出そうとする人は、「話していて楽しかった!」「もう一度お会いしたい」と思われるようになります。

 

恋愛や結婚というものは、相手があって成立するもの。

会話も一人ではできませんね。

話す人と聞く人がいるので成立します。

 

ですから、自分のことばかり話すのではなく、お相手の話を引き出してあげることが大切です。

 

それには、自分からどんどん話題を提供しお相手の話も引き出して、心地よい会話をマスターしてください。♪

楽しい会話ができれば、当然「また会いたい」と思ってくれるはずですね。

 

 

  • ご予約はこちらから