いつまでも仲良しでいる方法(3)相手のことを尊重する

2016年09月01日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

いつまでも仲良しでいる方法

(3)相手のことを尊重する

 

3回目は「相手のことを尊重する」

という点について考えていきたいと思います。

 

お付き合いが長くなると、相手のダメなところも

沢山見えてくることがあります。

 

もっとこんな風にすれば効率が

    良いのに…!

・なんでいつも同じ失敗をするのかしら…?

・代わりに私がやった方が確実だわ!

・どうして分からないのかしら!!

 

テキパキとお仕事や日々の作業をこなせる方であれば、

余計に、お相手の行動がいちいち気になって

イライラしてしまうこともあるかもしれません。

 

こんな時、直接お相手に

「だから言ったじゃない!」

と言ってしまうことはないでしょうか。

 

これを言ってしまうと、

男性がとても傷ついてしまうことを

ご存知でしょうか?

 

男性はどんな方にもプライドがあるそうです。

誰にでも優しくすぐに謝ってしまう癖がついている方でも、

実は非常にプライドが高い場合もあります。

 

何気なく言ったことが、

取り返しのつかない発言となり、

お相手のプライドを

傷つけてしまうこともあるのです。

 

相手がしていること

・相手が考えていること

・相手が持っているもの

 

色んな面でお相手を尊重する

忘れないようにしましょう。

 

お相手の決断が間違っていると思える場合は、

時間をかけてきちんと話し合うことも大切です。

 

そんな時も、

「こういう考え方もあると思うのだけど、どうかしら?」

と控えめに、お相手を尊重しながら提案するように心がけたいですね。

 

2回目に「価値観」についてご紹介しましたが、

今回も自分の考え方を相手に押し付けないように

意識する点では共通しています。

 

「お相手を尊重する」ということは、

お相手の考え方を否定しない

という意味も含まれています。 

 

 

何か悩んでいるときも、

求められる前にアドバイスをしないように、

少し我慢する時間も必要です。

 

お相手から「どうしたらよいかな?」と言われたら、

その時はあなたの考えを

お伝えするのも良いでしょう。

 

お相手を尊重する気持ちを

忘れないようにしたいですね。

  • ご予約はこちらから