いつまでも仲良しでいる方法(5)小さな贈り物を忘れない

2016年09月06日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

いつまでも仲良しでいる方法

(5)小さな贈り物を忘れない

 

5回目は「小さな贈り物を忘れない」

というポイントです。

 

贈り物と聞くと、どんなものを

思い浮かべるでしょうか?

 

ここで言う「贈り物」とは、

何かの品物を指しているわけではありません。

誕生日や記念日にお互いにプレゼントを

贈りあうことも素敵ですが、

今回ご紹介する小さな贈り物は、

日常のあらゆるシチュエーションで

お相手に渡すことが可能です。

 

ここでは2つの「贈り物」を

ご紹介したいと思います。

 

1つ目は「感謝」の贈り物です。

1回目の記事で「感謝の気持ちを持ち続ける」

という点をご紹介しましたが、

それとも関連しています。

日常生活で、お相手がいてくれることに感謝すると、

どんなことでも自然と

ありがとう」という言葉が出てきます。

 

この言葉をきちんとお相手に伝えることは、

それだけでもとても素敵な贈り物になります。

 

 

たまには雰囲気を変えて、

小さなメモに感謝の言葉を書いて渡すこともできます。

夜食や差し入れにメモを添えることもできます。

少しずつ工夫をして変化を加えながら、

毎日欠かさず「感謝」の贈り物を

届けてみるのはいかがでしょうか?

 

2つ目は「愛情」の贈り物です。

 

「大好き」「愛してる」という言葉を、

お相手に伝えているでしょうか?

日々の愛情表現は足りていますか?

「最近少し足りていないかも…」

こんな風に思われた方は、

今日すぐにでもお相手に

あなたの気持ちを伝えてみませんか?

 

愛されているという感覚は、

満足感や幸福度とも強い関わりが

あると言われています。

必要とされている気持ち、

とも似ていますよね。

 

人間関係においては「言わないと分からない」

ことがほとんどです。

しかし、これが恋愛や結婚生活の場面になりますと、

「言わなくても分かるはず」と変わってしまうのです。

 

愛する気持ち、大切に想う気持ちを

しっかりとお相手に伝えて、

毎日幸せな感覚をお届けするのは

いかがでしょうか?

 

 

言葉の贈り物は、あなたが思うよりもずっと深く、

お相手の心に響いています。

 

温かな言葉の積み重ねによって、

お二人の関係はこれまで以上に、

とても強い絆で結ばれていくことでしょう。

 

「ずっと仲良しでいたい」

という意識を持ち続けて行動することで、

毎日、穏やかに笑顔で過ごすことができそうですね。

 

 

  • ご予約はこちらから