結婚前に確認しておいた方が良いこと(2)お金の使い方

2016年05月11日
Pocket

 

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚前に確認しておいた方が良いこと

(2)お金の使い方

2回目の今回は、「お金の使い方」についてご紹介していきます。

 

独身の頃は、自分のお金を自分のために好きに使っていたかもしれません。

 

しかし結婚した後は、二人で生活するためのお金をどちらが出すか、きちんと話し合う必要があります。

夫婦の家計を一緒にするのか別々にするのか、それぞれのご家庭に合わせて決められると良いですね。

自分の趣味や交際費にどのくらいの費用を充てるのか、お互いに好きに使って良いお金はどのくらいに設定するか、二人の収入を併せて考える場合は、細かい打ち合わせも必要になるかもしれません。

 

また、それぞれ別々の家計にすると決めた場合は、生活に必要な費用を全て折半にするのか、家賃は片方が負担し、家賃以外の生活費をもう片方が負担する、というようなことも可能です。

どのようなかたちにするかは、お二人で良く話し合って決めておくと良いですね。

 

これからの夫婦の家計について、既にご結婚されている友人に相談したくなることもあるかもしれませんが、それはあまりオススメできません。

それぞれのご家庭にはそれぞれのご事情がありますので、あくまで参考程度として留めておかないと、二人で話し合いをするときにもめ事の原因になる可能性もあります。

 

「○○さんのところではこうしているらしい」

友人から聞いた話をそのまましてしまう方もおられますが、その話を聞かされた側は、自分たちのことなのに、

なぜ他の家庭を参考にするのか、と怒ってしまう場合もあります。

 

これはお相手の性格にもよりますが、他の人を例に出して自分たちにも当てはめて考える、という提案をしただけで、機嫌が悪くなってしまう方もおられるのです。

自分たちのことは自分たちで良く話し合って決める、というスタイルを意識しながら、結婚に向けての大切な話し合いを重ねていけると良いですね。

 

ずっと笑顔で幸せな結婚を続けたい方は

  • ご予約はこちらから