初対面でのあいさつ ③・・お見合い男性編

2016年01月31日
Pocket

 

婚活イベント 幸せな出会い 結婚のためのブログです。

初対面でのあいさつ

 ③・・お見合い男性編

 

初対面で緊張してしまうあなた、
緊張を解く三つの方法、

ぜひ、実践してくださいね♪

 

「ありのままの自分をみせる」といっても
挨拶には、好感のもてるあいさつもあれば、
不快に感じるものもあります。

 

お見合いに限らず、
どんな場面でも、

最初は挨拶から始まりますね。

 

そのときの挨拶でいろいろな感じを受けるのは、
誰もが経験していることです。

 

ですから、純粋で素敵なあなたも、
「好感のもてるあいさつ」をしなければなりません。

 

 

では、「好感のもてるあいさつ」は、
どんなあいさつかを一緒に考え
明日から実践してみましょう。

 

あなたは、どんな「あいさつ」をされたら
好感を持ちますか?

逆に、不快に感じた「あいさつ」とは
どんなものでしょうか?



私なら、
「あふれんばかりの笑顔」であいさつされたら、
たった一言でも、メロメロです。

 

「あふれんばかりの笑顔」って、
「いっぱいに浮かべられた笑顔」のことです。

 

初対面のあいさつでは、
「明るそう、穏やかそう、暗い感じがする、」など、
何となくその人の印象が伝わってきますね。

 

逆に、私が、不快に感じたことは、
下を向いて、もじもじしながらあいさつされた時です。

どうしても、暗そう、頼りなさそうと感じてしまいました。

 

ですから、
①明るい口調で、はっきりと挨拶すること。
(周囲に聞こえる大きすぎる声や、
聞き取れないような小さな声では好感は持てません。)

②相手の目を見て話すこと。
(そして、にやにやしたり、ちらちら見たり、
落ち着かない雰囲気では好感は持てません。)

③声のトーンにも意識すること。

(同じ「こんにちは♪」でも、トーンが違うと

受ける側の印象はまったくといっていいほど違ってきますね!)

 

まずは、この三つから始めましょう!

 

どんな方でも、笑顔や明るい声での「あいさつ」は気持ちがよく、

そして居心地の良さを感じるはずです。

 

それが最高のあいさつです。

 

「笑顔」であいさつができるようになると、

好感度アップ!!

 

あなたは、ますます魅力的になりますね。

 

 

  • ご予約はこちらから