遠距離恋愛は難しいですか?

2016年04月06日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今日は、彼の転勤が決まり、4月から遠距離恋愛になってしまった女性からの質問です。

遠距離恋愛は難しいですか?

 

お相手や自分の転勤などで、遠距離恋愛になることがあるかもしれません。

遠距離になると物理的に会える回数が少ないことが障害となります。

 

しかし、最近はインターネットを利用したサービスやお互いの顔を見ながら話ができるSkypeなどのサービスも充実していますので、遠距離のカップルにはオススメです。

 

 

会えない分、お互いへの信頼が試されるのが遠距離恋愛ですね。

相手が自分だけを想ってくれているのか、不安に負けてしまう方が多いのも事実です。

 

不安に負けて、お相手の現在地をGPSで調べたり、毎日の電話やメールの回数にルールを設けたりしてしまうと、なかなかうまくいかない場合が多いようです。

 

人は誰でも、縛られれば縛られるほど、自由に羽を伸ばしたくなります。

 

どうせ近くにいないんだから…と思われてしまったら、その後の関係を続けるのは難しくなってしまいますね。

 

反対に、相手が側にいないから、このぐらいのことはしても良いだろう…と自分を甘やかしすぎてしまうと、お相手との関係にヒビが入ることがあります。

 

お互いへの「想い」と「信頼」が無くては、遠距離恋愛を継続させるのは難しいといえます。

 

遠距離恋愛に向いている人と向いていない人がいる、と言うこともできるかもしれません。

 

寂しがり屋の方、いつも側にいてくれないとダメだという方は、自分のワガママを押し付けないように注意が必要です。

自分も自由にしたいし相手にも自由でいてもらって構わない、というタイプの方は、お互いにどこまでが許容範囲なのか、事前に話し合っておく必要があります。

 

そうしないと、相手の行動を気にしない=無関心、となり気づいたときにはお互いの気持ちが離れてしまっているかもしれません。

 

遠距離恋愛ならではの苦労もありますが、ただひとつ確かなことがあります。

 

それは、遠距離恋愛を乗り越えて結婚をしたご夫婦はとても仲が良いということです。

大変な状況を二人で乗り越えたことが、お二人の絆を強くしたのかもしれませんね。

 

物理的な距離という障害も、お互いの気持ちを確認するテストとして捉えれば、気持ちが軽くなるかもしれませんね。

 

素敵な恋愛がしたい方、恋愛のお悩みは

  • ご予約はこちらから