男性の曖昧な態度について考える(4)メールやLINEが途中で止まる

2016年08月17日
Pocket

婚活イベント 幸せな出会い 結婚のためのブログです。

男性の曖昧な態度について考える

(4)メールやLINEが途中で止まる

4回目の今日は、メールやLINEでのお悩みについて考えていきたいと思います。

 

楽しくメールやLINEのやりとりをしていたのに、途中でプツリとお返事が止まってしまうと不安になることはありませんか?

今回は、「メールやLINEが途中で止まる」ときの、男性の心理について考えてみましょう。

 

考えられる幾つかの状況を以下にリストアップしてみました。

返信する前に疲れて寝てしまった

○急用が入って返信を忘れている

○元々あまりメールやLINEが得意ではない

○返信が少し負担になっている

○返事を自分で終わらせたくない

色々な場面が考えられましたね。

しかし、どの状況でも共通して言えるのは、あなたが「してはいけないこと」です。

 

あなたがしてはいけないこと…

それは、「返信の催促」です。

これだけは決してしないように気を付けましょう。

 

返事が途中で途切れて不安になっても、我慢することが大切です。

疲れてしまっただけ、急用が入って忘れているだけの場合、返信の催促があることで気まずくなってしまうことがあります。

また、元々あまりメールやLINEが得意でない男性、マメなやりとりが苦手な男性にとっては、催促されたことによって「もう返事をしたくない」と思ってしまうことさえあります。

最後にご紹介した「返事を自分で終わらせたくない」というのは、男性のちょっとしたワガママですね。

あなたからの連絡を待つよりも、自分からの連絡を待ってもらう方が嬉しい、という心理状態です。

あなたに自分のことを考えていてほしい、という気持ちが隠されてもいます。

 

 

色々と考えてきましたが、男性側がどう思っているのかは、実際のところは分かりません。

メールやLINEは連絡をとるための手段にすぎませんので、必要以上に悩み過ぎず、直接会えたときに「楽しく」「笑顔で」会話できるようにしましょう。

とびきりの笑顔を見せれば、彼の気持ちもあなたに一気に引き寄せられるかもしれません。

携帯やスマホの画面よりも、彼の表情を読み取るようにしたいですね。

 

 

恋愛の悩みはこちら

  • ご予約はこちらから