30代の結婚

将来を考えたお付き合いで意識したいこと(2)末永く一緒にいられる相手かどうか

2017年03月04日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性にとっても女性にとっても大切な「結婚」や「信頼関係」についてのアドバイスをまとめました。
結婚前の関係をよりよくしておくことで、結婚後も笑顔いっぱいの幸せな毎日を過ごせます。
ぜひお読みくださいね!

将来を考えたお付き合いで意識したいこと

(2)末永く一緒にいられる相手かどうか

できることならば、結婚は「一生に一度」の大切なイベントにしたいものですよね。
交際中の方は今のお相手との将来を考えたり、これから出会いたいと思っておられる方は、結婚相手をどうやって見つけようか、どうすれば出会えるだろうか、と悩むことがあるかもしれません。
「結婚したい!」という気持ちが強いときほど、冷静な判断も必要になるときがあります。
将来を考えたお付き合いでもう一つ大切なことは、「末永く一緒にいられる」と心から思えるかどうか、なのです。

 

●自分が我慢をすれば、ずっと一緒にいられる気がする…

●相手の言う通りにしていれば、きっと円満に過ごせると思う…

●この機会を逃したくないから、とりあえず結婚したい…

●今さら結婚したくないとは言えない…

こんな風に、少しでもネガティブな感情があるときは、一度落ち着いてお相手との相性を考えてみましょう。

世の中では、「結婚は墓場だ」「結婚は我慢の連続」などという表現もありますが、結婚=我慢、と考える必要はありません。

もちろん、別々の環境で育った二人がこれから生活を共にしていく上では、様々な我慢も必要になるかもしれません。

しかし、それは二人で楽しく生活するための調整であって、苦痛しかないような我慢とは、全く質が違うものです。

結婚相手として適切かどうか?

これは将来を考えたお付き合いでは避けては通れない問いの一つです。

少しでも疑問に感じるときは、お相手とじっくり話し合いましょう。

話し合ってお互いに納得できる場合は、そのまま結婚に向けて努力していくことができます。

しかし、どうしても分かりあえないときもあるかもしれません。

そのようなときは、無理に結婚に急がずに少し距離を置いてみることも必要です。

離れることで見えてくることもありますよね。

 

これから人生を歩んでいくうえで色々な問題が起こったとしても、二人で支え合えるでしょうか?

あなたの目の前にいるお相手と「結婚したい」と強く思えるでしょうか?

 

しっかりと見極めた後ならば、結婚までスムーズに物事を進めることができるでしょう。

病める時も健やかなる時も、共に支え合えるかどうか。これはとても大切な視点なのです。

 

 

結婚前カウンセリング

将来を考えたお付き合いで意識したいこと(1)細かすぎることでも正直に話し合う

2017年03月02日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性にとっても女性にとっても大切な「結婚」や「信頼関係」についてのアドバイスをまとめました。
結婚前の関係をよりよくしておくことで、結婚後も笑顔いっぱいの幸せな毎日を過ごせます。
ぜひお読みくださいね!

将来を考えたお付き合いで意識したいこと

(1)細かすぎることでも正直に話し合う

将来を考えたお付き合いをしていく中で、どうしても避けられない問題が出てくることがあります。

そのような問題を解決するためには、正直に話し合うことが必要です。

 

 

●結婚後、お互いに仕事を続けるかどうか

●どちらかの親と同居する可能性について

●子供を持つか、持たないか(持つ場合はいつ頃か)

●家を買うか、賃貸に住み続けるか

●どちらの姓を名乗るか

●借金はあるかどうか

●婚歴はあるかどうか

 

ざっと挙げただけでも、たくさんの確認したい事柄が出てくるかもしれませんね。

「どうしても結婚したい!」とか「これが最後のチャンスかもしれない!」というような焦った気持ちで話し合いをしても、自分の本当の気持ちを伝えることはできません。

 

相手に嫌われたくないという想いが強すぎてしまうと、相手の反応を見ながら相手が喜ぶような答えを言ってしまうことがあります。

 

そうすると、二人で話し合ったとしても、あなたの心の中にはモヤモヤとした感情だけが残ってしまうのです。

あなたが男性であれば、「絶対に同居は嫌なの!いいよね?」と相手女性から言われてしまったときに、「両親の年齢もあるし将来的には同居したいな…」と思っていたとしても、なかなか言い出せなくなってしまうかもしれません。

その結果、「そうだよね!そうしよう!」と無理をして答えてしまうかもしれません。

また、あなたが女性であれば、「結婚したら仕事は辞めて家庭のことを優先させてほしいんだよね。

それでいいよね?」と相手男性から言われてしまったとき、本当は「自分のキャリアも維持しながら結婚生活を充実させたい」と思っていたとしても「うん、分かった。結婚を機に仕事は辞める方向で調整するね。」と答えてしまうかもしれません。

 

相手の一方的な要求を全て受け入れることは「話し合い」とは言えません。

あなたの気持ちもきちんと伝え相手の話もしっかりと聞く。

その上で結論を出していく、のが話し合いです。

 

細かいことだとしても、相手に無理に合わせるような状況が続いてしまいますと、だんだんと疲れや不満が溜まります。

結婚後にその疲れがとてつもなく大きくなってしまうと、どうなるでしょうか?

身体を壊したり、精神的に限界になったり、最終的には別れを選ばなくてはいけなくなることも時にはあるかもしれません。

正直な話し合いを心がけたいものですね。

 

 

真剣にご結婚を考えている方は

付き合いはじめに気を付けたいこと(2)信頼関係の基本は「誠実さ」と「正直さ」

2017年03月01日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性にとっても女性にとっても大切な「結婚」や「信頼関係」についてのアドバイスをまとめました。
結婚前の関係をよりよくしておくことで、結婚後も笑顔いっぱいの幸せな毎日を過ごせます。
ぜひお読みくださいね!

付き合いはじめに気を付けたいこと

(2)信頼関係の基本は「誠実さ」と「正直さ」

付き合いはじめは、お互いのことが「好き」という気持ちで頭がいっぱいになります。

しかしこの時期に築いておきたいのが信頼関係の基盤となる「誠実さ」や「正直さ」です。

 

●昔お付き合いしていた方との縁がなかなか切れなかったり…

●相手の交友関係にストレスを溜め込んでしまったり…

●ちょっとならいいか…と内緒で合コンに参加してしまったり…

●少しなら…と小さな嘘を積み重ねてしまったり…

色々な失敗から、信頼関係の構築に失敗してしまう方がおられます。

別れてしまうカップルの多くは「価値観の違い」や「信頼関係の崩壊」を原因に挙げることがとても多いようです。

お付き合いの最初の段階で、小さなことにも誠実に、正直に行動できるかどうか…?

これは、将来的に良い関係を築いて行けるかどうかの、ひとつの基準となります。

とはいえ、人間はそう簡単には変われません。

しかし努力次第で状況を改善する力はあります。

自分の弱点や短所に気づいていれば、少しずつ変わっていくことはできるのです。

 

●お相手にちょっとした嘘をついてしまう癖に気づいたのなら…

●何事もその場の流れでいい加減に考えてしまう傾向があるのなら…

今が改めるチャンスです!

 

 

付き合いはじめだからこそ、しっかりとした関係を築くための基礎工事をしていきましょう。

何よりも大切なのは、お相手との信頼関係です。

信頼関係を構築するのはとても大変ですし努力が必要ですが、壊すのは一瞬です。

一度壊れてしまうと、修復はほぼ不可能です。

長く安定したお付き合いや将来を見据えたお付き合いをしたいのであれば、「誠実さ」と「正直さ」を忘れないようにしたいですね。

もちろん、あなただけが努力をしてもバランスが悪いですので、お相手にも努力してもらわなければいけませんね。

お互いに対して誠実に、そして正直にあるべきなのです。

 

お相手に対して不信感や不満を感じてしまうときは、一度しっかりと話し合ってみましょう。

ストレスを抱えたままお付き合いを続けても、辛いだけの関係になってしまうからです。

楽しく充実したお付き合いには悲しい顔は似合いませんよね。

笑顔でいられるお相手を見つける方が、あなたにとって幸せな選択になることでしょう。

 

 

素敵な恋愛がしたい方

付き合いはじめに気を付けたいこと(2)信頼関係の基本は「誠実さ」と「正直さ」

2017年02月27日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性にとっても女性にとっても大切な「結婚」や「信頼関係」についてのアドバイスをまとめました。
結婚前の関係をよりよくしておくことで、結婚後も笑顔いっぱいの幸せな毎日を過ごせます。
ぜひお読みくださいね!

付き合いはじめに気を付けたいこと

(2)信頼関係の基本は「誠実さ」と「正直さ」

付き合いはじめは、お互いのことが「好き」という気持ちで頭がいっぱいになります。

 

しかし、この時期に築いておきたいのが信頼関係の基盤となる「誠実さ」や「正直さ」です。

●昔お付き合いしていた方との縁がなかなか切れなかったり…

●相手の交友関係にストレスを溜め込んでしまったり…

●ちょっとならいいか…と内緒で合コンに参加してしまったり…

●少しなら…と小さな嘘を積み重ねてしまったり…

色々な失敗から、信頼関係の構築に失敗してしまう方がおられます。

 

 

別れてしまうカップルの多くは「価値観の違い」や「信頼関係の崩壊」を原因に挙げることがとても多いようです。

お付き合いの最初の段階で、小さなことにも誠実に、正直に行動できるかどうか…?

これは、将来的に良い関係を築いて行けるかどうかの、ひとつの基準となります。

とはいえ、人間はそう簡単には変われません。しかし努力次第で状況を改善する力はあります。

自分の弱点や短所に気づいていれば、少しずつ変わっていくことはできるのです。

●お相手にちょっとした嘘をついてしまう癖に気づいたのなら…

●何事もその場の流れでいい加減に考えてしまう傾向があるのなら…

今が改めるチャンスです!

 

付き合いはじめだからこそ、しっかりとした関係を築くための基礎工事をしていきましょう。

何よりも大切なのは、お相手との信頼関係です。信頼関係を構築するのはとても大変ですし努力が必要ですが、壊すのは一瞬です。

一度壊れてしまうと、修復はほぼ不可能です。

長く安定したお付き合いや将来を見据えたお付き合いをしたいのであれば、「誠実さ」と「正直さ」を忘れないようにしたいですね。

もちろん、あなただけが努力をしてもバランスが悪いですので、お相手にも努力してもらわなければいけませんね。

お互いに対して誠実に、そして正直にあるべきなのです。

お相手に対して不信感や不満を感じてしまうときは、一度しっかりと話し合ってみましょう。

ストレスを抱えたままお付き合いを続けても、辛いだけの関係になってしまうからです。
楽しく充実したお付き合いには悲しい顔は似合いませんよね。

笑顔でいられるお相手を見つける方が、あなたにとって幸せな選択になることでしょう。

 

楽しいイベントはこちら

付き合い始めに気を付けたいこと(1)結婚前提という言葉の本当の意味

2017年02月26日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性にとっても女性にとっても大切な「結婚」や「信頼関係」についてのアドバイスをまとめました。
結婚前の関係をよりよくしておくことで、結婚後も笑顔いっぱいの幸せな毎日を過ごせます。
ぜひお読みくださいね!

付き合い始めに気を付けたいこと

(1)結婚前提という言葉の本当の意味

10代の頃や20代前半の頃は、「結婚前提」から始まるお付き合いは無かったかもしれません。

結婚できたらいいな…と思いつつも、結婚の約束まではしなかった方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、20代後半や30代になってくると、「次に付き合う人とは結婚したい」という縛りを設けてしまい「結婚のことを考えると、ある程度の条件を満たした人としか付き合いたくない!」という感情が芽生えてくることもあります。

そして、それはごく自然なことでもあります。

 

「結婚前提」というのは、「お付き合いが順調であれば、結婚も視野に入れていきたい」ということを、予めお互いに確認するための合言葉です。お付き合いをしているうちに、どうしても合わないことや、なかなか理解できないこと、などが出てくる場合もあります。

言葉に責任を持とうとする姿勢は大切ですが、お互いの幸せのためには判断を誤らないようにしなくてはいけません。

プロポーズを経て結婚の約束をした時点で「婚約成立」です。

この意味では、結婚前提のお付き合いと「婚約」とは、大きく異なります。

 

婚約後にお別れになった場合、これはお二人の別れ方や状況にもよりますが、内容によっては慰謝料が発生することもあります。

例えば、婚約中に何かお相手を傷つけるような行動をした場合、婚約破棄の責任を問うという意味で、お相手やお相手のご家族から訴えられることもあるかもしれません。

このような残念な結果を招いてしまう行動はくれぐれも慎むべきですが、判断を間違えたために悲しい結末を迎えてしまう方も少なくはないようです。

 

一方で、二人でよく話し合って婚約を解消した、というカップルもおられます。

一度距離を置いて「結婚」に関するお互いの気持ちを見極めようとする場合もあるでしょうし、お互いに別の出会いを見つける、という結論になることもあるかもしれません。

 

「結婚前提」のお付き合いのメリットは沢山あります。

それは、お互いに結婚を意識しながらお付き合いできること。

そして、相手のことを十分に見極める時間をとれること、なのです。

 

その結果として、お互いの求めるものが異なる場合や、なかなか理解し合えないことが問題となった場合は、発想を変えることも必要です。

 

無理に関係を続けるよりも、一度リセットして新たな出会いをお互いに見つける方が、幸せな結婚へと歩き出せることもあるかもしれません。

 

何よりも大切なのは、「末永く一緒にいたい」と心から思えるお相手と出会うことです。

気持ちが定まらないうちは、「結婚前提」という言葉を簡単に口にしない心がけも必要です。

 

楽しいイベントはこちら

  • ご予約はこちらから