ステキなデート

デートで会話を続けるための方法(1)何でも…をやめてみる

2016年04月07日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

デートで会話を続けるための方法

(1)何でも…をやめてみる

 

あなたはデート中の会話に自信がありますか?

最近、会話が続かないというご相談が多いです。

 

自信がある人もない人も、少し振り返って参考にしていただけたら嬉しいです。

せっかくのデートなのに、お互いに無言の時間が長くなると辛くなってしまいますね。

 

会話を続けるためには幾つかのポイントがあるのをご存知でしたでしょうか。

 

まずは最初の二つをご紹介していきます。

キーワードは「何でも…」をやめること。

まず一つ目は、「何でも相手に合わせない」。

 

相手の言うこと全てに同意する必要はありません。

合わせすぎてしまうと、「本当なのかな?」と相手に不信感を与えてしまう可能性もあります。

 

自分の考えと違うときは、相手の意見を認めた後で自分の意見を言う方が、その後の会話はどんどん広がっていきます。

但し、自分の意見を主張しすぎて相手と言い争いにならないように注意したいですね。

 

自分の知らない話だったときには、無理に知っているふりをしないように気をつけましょう。

 

「良かったらもっと教えてくれる?」と、相手に続きを教えてもらえるようにすれば良いですね。

 

会話を広げるためには、相手から言葉を引き出す工夫が必要です。

 

二つ目は、「何でも助言しない」。

相手の話をきちんと聞いていますか?

 

「どう思う?」と言われてからアドバイスすれば良いのですが…、

大抵の人は先回りして「私ならこう考える」「私ならこうするのに」と言ってしまいます。

 

いきなり助言が始まると、相手は自分の考えや行動を否定されたように感じてしまいますので、その後の会話が続かなくなります。

内容によっては喧嘩してしまうこともあるかもしれません。

 

「アドバイスは求められてから」ということを常に思いに留めておきましょう。

 

素敵な恋愛がしたい方

どうしょう~会話が続かない!

2016年03月17日

 婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

どうしょう~会話が続かない!

男性お見合い編

 

「お見合いの時、会話が続きません。どんな話をしたらいいですか?」

 

 

 

お見合いによくありがちなのは、最初から会話が盛りあがらないパターンです。

 

「相手の答え方がそっけないし、会話が続かないんです。」

会話が続かないと、変に気を使ってしまい、気まずくなってしまいますね。

 

そんな時は、上手く話を切り出して、変な空気にならないようにしなければなりません。

そのために、事前に「こんな話をしよう」と考えておくことも必要ですね。

 

では、ここでお見合いの時に会話が続くネタを、三つご紹介します♪♪

 

  1. 休日の過ごし方

「休日はどのようにして過ごしていますか。」と聞いてみる。

その答えから、お相手のいろんなことが分かるし、人となりが想像出来ますね。

お料理やお掃除などと答えたら家庭的な人かもしれません。

「どんな料理が得意ですか?」など聞くと、食べ物の話に発展し、美味しかったお料理やおすすめのレストランなどの話に盛り上がるはずですね。

 

音楽を聴いたり本を読んだりするなどと答えたらインドア派かもしれません。

どんな音楽や本が好きか、最近読んだ本の話など、どんどん話を広げることができます。

 

スポーツ好きならアウトドア派の可能性が高いです。

どんなスポーツが好きかとか、スポーツ選手の話などで話を広げましょうね。

 

  1. 出身地や学生の頃の話

出身地や学生の頃話もおすすめです。

部活や好きだった教科で共通点が見つかります。

共通点が見つかると、話も盛り上がりますね。

 

  1. 心が温まる様な話

何かちょっとした事で、心が温まる様な話をいくつか考えておくとお見合いの緊張が解れます。

心が温まる話は、相手をほっとさせると思います。

 

相手のことを見極めようと、質問攻めにするのはよくありません。

 

会話は、共通の話題を探したり、お相手がのってきた話題を掘り下げていけば、会話は続きます。

 

 

理想の人に巡り会うのはどうしたらいいの?

2016年02月26日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

どうしたら理想の人に巡り会えますか?

 

どうしたら理想の人に巡り会えるのでしょうか。

とても大切で難しい質問ですよね?

 

ここではまず、理想とは何か、考えてみましょう。

 

あなたのお考えになる「理想の人」のイメージとは、

どのようなものでしょうか。

 

優しい人?

話が合う人?

家庭を大事にする人?

子供が好きな人?

 

外見や容姿も含めると、

もっとたくさんのことを思い浮かべたかもしれませんね。

 

理想のイメージを描いておくことは大切です。

 

しかし、その次も大切です。

 

理想とするお相手のイメージの隣に

「自分の姿」を映してみましょう。

 

 

理想の相手というのは、

実は少なからず、自分が理想とする姿に似ている場合が多いのです。

 

優しい人が理想であれば、

まずは優しい人になりましょう。

 

話が合う人が理想であれば、

まずは話を聞ける人になりましょう。

 

理想のお相手の隣にいる素敵な自分を思い浮かべ、

そのイメージに自分を近づけていくこと!

こうすることで、理想の自分に近づくこともできます。

 

そしてそれが、お相手を引き寄せることに繋がるかもしれません。

 

何かを大きく変えようとしなくても、

ほんの少しだけ、理想の自分を意識して

過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

理想のイメージが思いつかない…という方は、

色々な方にお会いして楽しくお話ししながら、

「自分の理想って何だろう?」と改めて考えてみるのも良いですね。

 

奇跡的に巡り会うのを待つのではなく、

理想の相手を自分が引き寄せる=奇跡を起こす。

という気持ちでいると、ポジティブなオーラがどんどん出てきます。

大事なときに一歩踏み出す勇気も自然と出てきます。

 

美味しそうな看板があるお店には、

ついつい入ってみたくなりませんか。

 

理想のお相手がイメージできたら、

次は、自分を宣伝できるような、

素敵な広告を身にまとえるように日頃から意識してみましょう。

 

もちろん、無理して自分を作るという意味ではありませんよ。

 

何から始めたらよいか分からない・・・

そう思われた方は、まずは笑顔から!

 

いつも笑顔でいるように意識するだけで、

周りの景色もきっと鮮やかになります。

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから