30代の結婚

付き合ってるの?付き合ってないの?:(1)曖昧な関係で悩んでいませんか?

2017年04月30日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

付き合ってるの?付き合ってないの?

1)曖昧な関係で悩んでいませんか?

 

好きな人ができたり、気になる人ができたりすると、何だかとってもワクワクしますよね。

でも、それと同時に悩みも増えてきます。

  • 友達以上恋人未満の関係が続いている…
  • はっきりと好きという言葉は言われていない…
  • 他の異性と遊ぶなと言われるけど…
  • 付き合おうと言われたわけではないけど…

こんなお悩みの経験はありませんか?

 

二人で一緒に過ごす時間が増えたなら、お互い好意を抱いているはずだし、交際の申込みをするのが当然じゃないの?

そんな風に思われる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、最近の傾向を見てみますと、「何となく付き合い始めた」「自然といつのまにか付き合っていた気がする」と答えるカップルも多いのです。

 

本当に「自然に」「何となく」交際がスタートしていれば良いのですが…

 

問題は「友人のまま」という認識をどちらかが持っていた場合ですよね。

 

相手が自分のことを好きだと気づいていても、敢えて「付き合おう」という一言を言わずに、友人関係を続けるケースもあります。

それはなぜでしょうか?

 

答えはとてもシンプルです。

 

「今は特に好きな人がいないし、付き合う気持ちも無い。

でも遊び友達としては一緒にいて楽しい」

「相手が自分のことを好きだと分かっていると、安心して一緒にいられる。ワガママも言える。」

「何となく一人で入りづらいお店でも、異性の友達とならデートっぽい雰囲気で利用できる。」

 

相手からの好意を感じても友人関係を維持する理由を尋ねると、こんな声が寄せられてきたことがあります。

 

あなたを傷つけたいわけではなく、あなたには「仲の良い友人」として側にいて欲しい、という気持ちなのかもしれません。

一人だと寂しいので、とりあえず異性と一緒にいたい、という方もおられるようですね。

 

しかし、それは相手にとっては幸せな関係でも、あなたにとっては辛い関係になってしまうかもしれません…。

相手の態度が曖昧だな…と思ったときは、「これって付き合ってるよね?」と勇気を出して聞いてみましょう。

 

そこでもしも「え?違うんじゃない?」と言われたときは、新しい出会いを探す方が賢明です。

いかがでしょうか?

 

モヤモヤが少し…晴れたでしょうか?

幸せな恋愛のためには、思い切った行動も必要になることがあります。

勇気を出して、一言、伝えてみてくださいね。

結婚相談所の情報はこちら

婚活なら埼玉県の結婚相談所ブライダルカレッジ 上田奈央子

 

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから