結婚生活

結婚生活が楽しく感じられない理由(1)コミュニケーション不足

2018年02月10日

今回から5回に分けて,「結婚生活が楽しく感じられない理由」というテーマで考えていきましょう。第1回目は「コミュニケーション不足」の問題について取り上げます。

 

こんなお悩みはありませんか?

 

  • 会話がいまいち盛り上がらない…
  • 無口な相手に嫌気がさす…
  • 会話の波長やリズムが合わない…
  • 笑いのツボが全く違う…

 

結婚生活が始まったばかりの頃には思ってもいなかった「マイナス面の発見」によって、相手に対する気持ちが変わってしまうことがあるかもしれません。

 

 

最も深刻なのが「会話が噛みあわない」ケースです。

ではここで質問です。結婚後、会話が噛みあわないことに気づいた場合、

(A)最初から噛みあわなかった

(B)徐々に噛みあわなくなった

どちらの可能性が高いでしょうか?

 

多くの場合、(B)の「徐々に噛みあわなくあった」方が目立ちます。

結婚当初はお互いに、「思いやり」「歩み寄る努力」「側にいてくれることへの感謝」などを意識して毎日を楽しむことができます。しかし、次第に日々の生活に追われるようになると、

「イライラ」「全てこちらのやり方に合わせてほしい」「一緒にいても楽しくない」「面倒だから一人にしてほしい」という気持ちになってしまうのです。

 

このような気持ちのまま会話をしても、弾まないのは当然です。

なるべく関わらないようにしよう…と思ってしまうかもしれません。

それでもまだ、夫婦仲を良くする方法はあります!

まずは相手の行動を観察してみましょう。日常の些細なことでも、感謝できるようなことが見つかるかもしれません。あるいは、あなたがうまく伝えられていないことで、何か誤解が生じていることもあるかもしれません。

「言わなければ伝わらない」ということを常に意識して相手を見ていると、ハッと気づく瞬間がやってきます。ボタンのかけちがいの原因が見つかるはずです。

相手に関心を持ち、自分の気持ちを伝え相手の話も聞く。そうすれば、コミュニケーション不足は自然と解消していけますよ。少しずつ努力してみましょう!

 

埼玉県日高市の結婚相談所 ブライダルカレッジ

上田奈央子

相手に対するイライラが止まらない理由(2)自分の気持ちを伝えていない

2016年11月08日

婚活イベント 幸せな出会い 結婚のためのブログです。

相手に対するイライラが止まらない理由

2)自分の気持ちを伝えていない

 

2回目の今日は「自分の気持ちを伝えていない」

という原因を取り上げてみましょう。

 

相手を気遣いすぎてしまうと、なかなか自分の想いを

伝えられないことはありませんか?

遠慮してしまったり、我慢してしまったり…

 

 

 

吐き出せない様々な感情を溜めこんでしまうと、

やがてそれは大きな不満となり、

相手への激しい怒りに変わっていきます。

 

「私はこんなに我慢しているのになぜ?」

「こんなに気遣っているのに、なぜそんな態度をするの?」

「私ばっかりじゃない!!!」

 

自分ばかり我慢している、という気持ちが強くなりますと、

相手と過ごしている時間がもったいなく感じてしまいます。

大切な自分の人生を無駄にしているかのように思えてしまう

こともあるかもしれません。

 

「こんなことなら、いっそのこと別れてしまった方が楽かも…」

 

こんな風に思ってしまうかもしれません。

でも、最終的な決断をする前に、あなたの気持ちを一度きちんと

伝えておくことが大切です。

一生懸命に伝えても、「え?そんな風に思ってたの?」

というように素っ気ない反応が返ってくることがあるかもしれませんし、

言い争いになってしまうこともあるかもしれません。

ここでさらなるイライラが爆発してしまうかもしれませんが、

冷静さを取り戻しながら考えてみましょう。

 

イライラしたとき、溜めこまずに自分の気持ちを伝えていたでしょうか?

しばらく経ってから「あの時は!」と怒ってしまったことはありませんか?

あなたのイライラの原因を理解してもらえるように、言葉を選びつつも

正しく伝えることはできたでしょうか?

 

何も気づいていなかったような反応や、言い返されてしまう場合は、

あなたの気持ちが相手に正しく伝わっていなかったと考える方が

良いかもしれませんね。

 

何となく空気を読んだり、その場の雰囲気を感じ取ったりすることは

努力次第で可能なのですが、心の中で本当はどのように感じているかは、

言葉に出さないと伝わらないようです。

 

あなたの気持ちを相手に素直に伝えることで、

問題を解決できるかもしれませんね。

 

 

結婚のメリットってどんなこと?

2016年03月06日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚のメリットってどんなこと?

 

「結婚は我慢が大事!」

「結婚は修行!」

 

こんな言葉を家族や既婚者の友人から聞くと、結婚に対する不安ばかり大きくなってしまいますよね?

 

メリットという言葉の反対は、デメリットです。

 

そうすると、次に浮かんでくるのは、リスクやストレスなどの消極的な言葉です。

しかし、結婚はビジネスとは違います。

 

少し見方を変えてみましょう。

 

惹かれあった二人の大人が生涯を共にすることを誓い、それを公に証明するのが結婚です。

 

お互いの将来の目標や生活についての考え方を事前に話し合っておくことも大切ですが「相手にずっと側にいてほしい」と願う純粋な気持ちが一番大切だといえます。

 

例えば、相手の地位や経済状態に惹かれて結婚したとします。

 

そうすると、何か予想外の出来事が起きてその状況が崩れてしまった時は一体どうなってしまうでしょうか?

 

元々魅力だと感じていた部分(地位や経済状態)が消えてしまった場合、そのことが原因となり結婚生活がうまくいかなくなる可能性が高いです。

 

相手の持ち物を見すぎて結婚してしまうと、このような悲しいことも起こり得るのです。

 

相手の目に見える持ち物ではなく、相手がこれまでに身に付けてきた人格や経験をしっかり見つめてみましょう。

 

「大きくなったら、○○くん/○○ちゃんと結婚する!」と言っていたときのような、小さいときの純粋な気持ちをイメージしてください。

 

心の底から「大好きだな」「一緒にいたいな」と思う、あの優しい気持ちですね。

 

あえて「メリット」という言葉で表現するならば、結婚によって「自分のことを応援し続けてくれる最高のサポーターを手に入れる」あるいは「自分が相手の一番のファンでいることで、サポーターとしての充実感や幸せを手に入れる」ということかもしれません。

 

どんなときも特等席からお互いを応援し合えたら素敵ですよね。

 

「良い時も大変な時も、思いやりをもって支え合えること」これが結婚することの最大のメリットいえるでしょう。

 

 

 

初めての方へ

2015年07月10日

 

あなたは、

「笑顔で暮らす温かい家庭」

が好きですか?

 

「お互いの気持ちを大切にし、

支え合いたい。」

と思いますか?

 

そう思ったあなたは、

きっと笑顔いっぱいの温かな家庭を

築きあげられますね!

 

お互いの気持ちを大切にし、

支え合うことができたら、

どんなことも乗り越えられる

夫婦になれるはず!

私は、そう信じています。

 

 

「世界中を笑顔で暮らす

温かい家庭にしたい!」

これが私の夢です。

 

・理想の人に出会って、

   幸せな結婚がしたい。

・結婚しても働きたい。

・結婚しても働く女性を

 応援したい。

・お互いの価値観を知って、

 支え合いたい。

・幸せな結婚生活の秘訣を

 知りたい。

・毎日笑顔で過ごしたい。

 

あなたの心に響いた事が

一つでもあったら、

私と一緒に「幸せ婚」

に向かって歩き出してみませんか?

 

私は、家族に支えられ、

大好きな仕事を続けてきました。

 

このかけがえのないこの経験を活かし、

「結婚しても働く女性」と

「働く女性を応援する男性」を

徹底的にサポートしています。

 

さあ~、

毎日が楽しく

幸せなものであるために、

元気な笑顔で

歩き出しましょう!

 

私も、元気いっぱいの笑顔で

頑張っています。

埼玉県の結婚相談所ブライダルカレッジ 上田奈央子

【お問い合わせフォーム】

お問い合わせ・予約フォーム

お名前

メールアドレス

お問い合わせ内容
恋愛・婚活カウンセリング
結婚前カウンセリング(MTGご希望)
結婚相談
夫婦カウンセリング

ご希望の日時をご連絡ください。

記入例:11月5日 10:00~12:00までの間を希望 等

 

【メール】   ueda@shiawasekon.com までメールをお送りください。

【お電話】 フリーダイアル 0120-278-268

【定休日】  水曜日 10時~20時まで

 

理念

「互いの気持ちを大切にし、支え合い、

笑顔で暮らす温かい家庭に満ちた世界をつくる。」

 

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから