ステキなデート

デートで会話を続けるための方法(1)何でも…をやめてみる

2016年04月07日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

デートで会話を続けるための方法

(1)何でも…をやめてみる

 

あなたはデート中の会話に自信がありますか?

最近、会話が続かないというご相談が多いです。

 

自信がある人もない人も、少し振り返って参考にしていただけたら嬉しいです。

せっかくのデートなのに、お互いに無言の時間が長くなると辛くなってしまいますね。

 

会話を続けるためには幾つかのポイントがあるのをご存知でしたでしょうか。

 

まずは最初の二つをご紹介していきます。

キーワードは「何でも…」をやめること。

まず一つ目は、「何でも相手に合わせない」。

 

相手の言うこと全てに同意する必要はありません。

合わせすぎてしまうと、「本当なのかな?」と相手に不信感を与えてしまう可能性もあります。

 

自分の考えと違うときは、相手の意見を認めた後で自分の意見を言う方が、その後の会話はどんどん広がっていきます。

但し、自分の意見を主張しすぎて相手と言い争いにならないように注意したいですね。

 

自分の知らない話だったときには、無理に知っているふりをしないように気をつけましょう。

 

「良かったらもっと教えてくれる?」と、相手に続きを教えてもらえるようにすれば良いですね。

 

会話を広げるためには、相手から言葉を引き出す工夫が必要です。

 

二つ目は、「何でも助言しない」。

相手の話をきちんと聞いていますか?

 

「どう思う?」と言われてからアドバイスすれば良いのですが…、

大抵の人は先回りして「私ならこう考える」「私ならこうするのに」と言ってしまいます。

 

いきなり助言が始まると、相手は自分の考えや行動を否定されたように感じてしまいますので、その後の会話が続かなくなります。

内容によっては喧嘩してしまうこともあるかもしれません。

 

「アドバイスは求められてから」ということを常に思いに留めておきましょう。

 

素敵な恋愛がしたい方

好きな気持ちだけで結婚して良いものでしょうか・・・

2016年03月09日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

好きな気持ちだけで結婚して良いものでしょうか・・・

 

「好きだから結婚したい」それで良いのですよ!

と言いたいところなのですが…

「好きな気持ちだけで…」とおっしゃっているところが少し気になります。

 

お相手のことは大好きだけれど、何か不安に思われる部分があるのでしょうか。

 

結婚を躊躇してしまう原因を探っていく必要がありそうですね。

 

結婚相手として考えると、ふと悩んでしまう部分があるのかもしれません。

例えば…

・優しい人なのだけど、誰にでも優しいので女性の影が気になってしまう

・楽しい人なのだけど、あまり物事を深く考えずにお金を使ってしまうのが不安

・真面目な人なのだけど、思いつめてしまうことが多いので支えられるか心配

・多趣味な人で知識も豊富なのだけど、彼と合う趣味がないのが悩み

これまでにこのような相談をされたこともありました。

 

どれも悩んでしまいますね。

ここで考えていただきたいのは、あなたが絶対に嫌だと思うことかどうか…という点です。

 

嫌だと思うことを我慢しなくてはいけない。これを前提で結婚生活を始めるのはあまり得策とは言えません。

 

不安なこと、改善して欲しいことは素直にお相手にに伝えてみるのはいかがでしょうか。

 

もしかしたら話し合いで解決できることもあるかもしれません。

あなたが悩んでおられるように、相手の方もあなたについて何か言いたいことがあるかもしれません。

 

結論から言うと、「好きな気持ちだけで」結婚を決意するのは少々危険な気がいたします。

 

好きだからこそ、相手の全てを受け止めたい、と思えるかどうか。

 

これをひとつの目安にしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚は人生の大きな決断となります。

良い意味での慎重さは大切です。

 

悩むということはそれだけ真剣に結婚について考えている証拠なのです。

 

 

彼の年収を考えると、結婚に踏み切れません。

2016年03月07日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

彼の年収を考えると、結婚に踏み切れない。

 

結婚を考え始めると、お互いの経済状況が気になり始めますね。

 

お相手の年収が不安というご相談も多いのですが、それは結婚を考えているお相手が「お仕事をされていないために年収が少ない」のか…「真面目にお仕事をされているけれどもお給料が少ない」のか…

この2つでは考えなければならない点が大きく違ってしまいます。

 

まずは、お仕事をされていない場合についてですが、夢を追い続けたい、会社に縛られたくない…

 

もしこのようにお相手が話しているのであれば、一度深く話し合う必要がありそうです。

結婚はお互いを大切にし合うという約束を公にするものです。

「経済的には自分が支えるから良い」と思える部分もあるかもしれません。

 

しかし、何かが原因であなたが働けなくなったときには、どうやって生活していけば良いのでしょう。

 

本当に結婚を考えているのであれば、生活に必要なお金はきちんと確保しなくてはなりません。

 

生活をしていくことについての考え方をお相手ときちんと話し合う必要がありそうです。

 

 

次に、真面目にお仕事をされているけれども、お給料が少ない…という状況です。

 

最初に出した例と異なるのは、きちんとお仕事を続けている、という点です。

 

一生懸命に働いているけれど、なかなかお給料が上がらない…これは誰にでも起こり得ることですね。

 

毎日懸命に働いているのであれば、足りない部分は、あなたも働くことでお手伝いできますね。

 

二人で協力し合うことができれば、経済的に大変なことが起こったとしても、お互いを信頼して乗り越えられるでしょう。

ここで「信頼」という大事なキーワードが見つかりました。

 

悩まれている原因はおそらく年収ではありません。

 

お相手を心から「信頼」できるかどうか、ということです。

ぜひ一度しっかりと話し合ってみましょう。

 

気持ちを隠さずに、思ったことを丁寧に伝えることが重要ですよ。

 

 

素敵な恋愛がしたい方は

楽しいイベントはこちら

結婚のメリットってどんなこと?

2016年03月06日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚のメリットってどんなこと?

 

「結婚は我慢が大事!」

「結婚は修行!」

 

こんな言葉を家族や既婚者の友人から聞くと、結婚に対する不安ばかり大きくなってしまいますよね?

 

メリットという言葉の反対は、デメリットです。

 

そうすると、次に浮かんでくるのは、リスクやストレスなどの消極的な言葉です。

しかし、結婚はビジネスとは違います。

 

少し見方を変えてみましょう。

 

惹かれあった二人の大人が生涯を共にすることを誓い、それを公に証明するのが結婚です。

 

お互いの将来の目標や生活についての考え方を事前に話し合っておくことも大切ですが「相手にずっと側にいてほしい」と願う純粋な気持ちが一番大切だといえます。

 

例えば、相手の地位や経済状態に惹かれて結婚したとします。

 

そうすると、何か予想外の出来事が起きてその状況が崩れてしまった時は一体どうなってしまうでしょうか?

 

元々魅力だと感じていた部分(地位や経済状態)が消えてしまった場合、そのことが原因となり結婚生活がうまくいかなくなる可能性が高いです。

 

相手の持ち物を見すぎて結婚してしまうと、このような悲しいことも起こり得るのです。

 

相手の目に見える持ち物ではなく、相手がこれまでに身に付けてきた人格や経験をしっかり見つめてみましょう。

 

「大きくなったら、○○くん/○○ちゃんと結婚する!」と言っていたときのような、小さいときの純粋な気持ちをイメージしてください。

 

心の底から「大好きだな」「一緒にいたいな」と思う、あの優しい気持ちですね。

 

あえて「メリット」という言葉で表現するならば、結婚によって「自分のことを応援し続けてくれる最高のサポーターを手に入れる」あるいは「自分が相手の一番のファンでいることで、サポーターとしての充実感や幸せを手に入れる」ということかもしれません。

 

どんなときも特等席からお互いを応援し合えたら素敵ですよね。

 

「良い時も大変な時も、思いやりをもって支え合えること」これが結婚することの最大のメリットいえるでしょう。

 

 

 

結婚しても仕事を続ける?

2016年02月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚しても仕事を続ける?

前回は、「仕事と家庭を両立するコツ」をお伝えしました。

 

  • 完璧を求めず、頑張り過ぎないこと。
  • 上手に手抜きすること。

 

こんなことをお伝えしましたがいかがでしたか?

 

「仕事と家庭を両立するコツ」なんか言われても、

そもそも、やるまえから自信がありません。

 

今日は、そんなあなたへのメッセージを

お届けします。

 

 

同じ事に対しても、自信がある人は「できそうだ!やってみよう!」

と行動に移しますが、

自信がない人は「何だかできそうにない」と

やる気も出ず、なかなか行動にできませんね。

 

自分に自信がなく、なかなか行動できない。

 

そんなあなたは、

きっと、仕事でも家庭でも、

うまく行くイメージが描けてないのではないでしょうか?

 

何事も成果をあげるためには、

自信を持って行動することが大事ですね。

 

自分が得意とすることから行動すると、

成果が出やすいので、自信を付けることができます。

 

成果が上げられないから自信がないのではなく、

自信がないから行動にできず、成果が上げられないのです。

 

ですから、自信をもってやってみることです。

 

途中で、問題に直面したら、

その時に改善すればいいのです。

 

以前、読んだ記事に、

幸せというのは1つの分野で成功しても

手に入れられるものではありません。

とありました。

 

そうですね。

 

どんなに仕事で成功していても、

家族との関係が最悪なら

心の安らぎは手に入れられません。

 

そして、その逆も同じです。

 

あなたのことを応援してくれて、相手のことも応援できる。

尊重し合えるパートナーでしたら、絶対大丈夫!!

 

「仕事を続けるメリット」もたくさんあります。

そんなことをイメージしていくと、

バリバリ働いて、生活も心も豊かになって、

生き生きしているあなたの姿が浮かんできます。

 

幸せな夫婦でいたい、パートナーと仲良くなりたい方へ・・・

 

  • ご予約はこちらから