お見合いの秘訣

あなたの見出しなみは大丈夫?

2016年03月04日

 婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

あなたの見出しなみは大丈夫?

お見合い男性編

お見合いの場では、社会的に常識があり清潔感のある服装が基本です。

 

スーツにワイシャツはシンプルでお相手に好印象を与えてくれるのでお奨めです。

 

男性のスーツ姿が好きという女性は沢山いますね。

 

笑顔で挨拶ができたとしても、しわしわ、よれよれのシャツを身につけていたら、それだけで幻滅です。

 

その先はありません・・・

また会えるなんていう期待はできません。

 

すり減って汚れた靴やバックにも注意しましょう。

洋服には気を使えても、持ち物をうっかりしてしまう男性が多いのも現実です。

 

以前、お見合いに立ち会った時、スーツを着用してリュックを背負ってお見合いに来ていました。

 

そのリュックも、何が入っているのかパンパンに膨らんでいました。

どう見ても、スーツにリュックは不釣り合いです。

 

これもまた当たり前のことですが、長い爪やそり残しのひげにも注意しましょう。

男性の長い爪は印象がよくありません。

きちんと切っておきましょう。

 

それから、口臭、汗の臭いにも気を配りましょう。

ただ、臭いをごまかす強い香水はNGです。

 

そして、ヘアスタイルも服装と同じように、清潔感が大切です。

 

ボサボサの髪型や伸ばしっぱなしの髪型は、だらしなさを感じてしまいます。

もちろん寝ぐせは禁物です!

 

そして、姿勢も大切ですね。

背筋をピッとするだけで、スタイルも良く見え、自信のある素敵な男性に見えるはずです。

 

ほんの少しの努力で、ぐっと良くなるのが第一印象です。

 

日ごろから注意をしていれば、特別な努力は必要ありません。

 

 

特別な努力がいらないということは、社会人として当たり前のことだからではないでしょうか?

 

外見の印象は、お見合い中もお見合いの後も、あなたのイメージとしてずっと残ってしまいます。

 

 

 

伝えることの大切さ

2016年02月17日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

伝えることの大切さ

今日は「伝えることの大切さ」のお話です。

 前回は、「可愛くてもお断りされてしまう理由」が見えてきました。

私と同じことを、男性会員さんも感じていたのです。

 

初めて食事に行った時、

彼女はご馳走さまも言わなかったとのこと。

 

でも、初めてのデートだし、言うチャンスがなかったのかもしれない

と思うようにしたそうです。

気を取り直して、二度目のデートに期待したそうですが、

またも同じ状況だったとのこと・・・

 

今度は自分が聞こえなかったのかもしれないと言い聞かせ、

三度目のチャンスにかけたそうです。

 

残念なことに、また同じ状況!

 

とうとう、交際中止の申し出がありました。

 

『僕と一緒にいても楽しそうじゃないし、

ご馳走してもありがとうさえ言わないんです。

きっと僕のことがイヤなんですね。』と落ち込んでいました。

 

『○○さんの気持ち聞いてみるね』と言うと、

『僕に対しての気持ちがあったとしても、

お礼も言えないような人は、

この先うまくやっていけません。』とのお返事でした。

 

ここまで答えを出していると、

残念ながら私のお節介も役に立ちません。

 

そして、彼女に交際中止を伝えると、びっくりしたようで、

『私は、とても前向きな気持ちでした。』とのこと。

彼女のように、前向きな気持ちがあっても、

それを表現しない、

言わなければ、お相手には伝わりませんね。

 

言葉にして伝えることが苦手でも、

笑顔や仕草で表現してみることもできます。

 

嬉しそうだったり、楽しそうだったら、

「僕のこと嫌いなのかも?」なんて思いませんね。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから