夫婦円満の秘訣

自分と同じように感じてくれないことに腹が立つ

2016年03月20日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

自分と同じように感じてくれないことに腹が立つ

 

 

気持ちを理解してくれない彼(あるいは夫)には、がっかり!こんなことを話してくれた友人がたくさんいました。

 

しかし、自分の気持ちを「理解してほしい…」とは一体どういうことなのでしょう。

「相手が自分と同じように感じてくれないと腹が立つ」これに当てはまった方、実は要注意です。

 

相手が聞く時間を取ってくれたにも関わらず「全く分かってない!」、「話してもムダ!」と思うのは、ただのワガママになってしまいます。

 

自分と同じように感じてもらうことは難しいのですから、せめて、耳を傾けてくれたことに感謝し「話を聞いてくれてありがとう」と声に出して相手に伝えてみましょう。

 

気持ちが落ち着いたら「聞いてもらえたおかげで、気持ちが楽になったみたい。ありがとう。」と伝えてみましょう。

 

話を聞くと喜んでもらえると相手も感じるので、あなたの話を真剣に一生懸命聞いてくれるようになります。

 

もしもあなたが「話を聞いてくれて本当に嬉しい」と毎回伝えるように意識できたなら、相手の反応も少しずつ良い方向に変化していく可能性があります。

 

そうしているうちに、「こんな考え方はどうかな?」と何らかの提案をしてくれるかもしれません。

自分と違う考えを持った人からの提案は、ときに状況を大きく好転させることがあります。

 

そのような提案を自分が愛している人がしてくれたなら、これほど心強いものはありませんね。

 

 

自分と同じように感じてくれない、と腹を立てるよりも、相手が側にいてくれることに感謝してみましょう。

 

あなたの意識が変われば、相手の反応も自ずと変わっていくはずですよ。

まずは自分の気持ちから、変化させてみましょう。

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

好きな気持ちだけで結婚して良いものでしょうか・・・

2016年03月09日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

好きな気持ちだけで結婚して良いものでしょうか・・・

 

「好きだから結婚したい」それで良いのですよ!

と言いたいところなのですが…

「好きな気持ちだけで…」とおっしゃっているところが少し気になります。

 

お相手のことは大好きだけれど、何か不安に思われる部分があるのでしょうか。

 

結婚を躊躇してしまう原因を探っていく必要がありそうですね。

 

結婚相手として考えると、ふと悩んでしまう部分があるのかもしれません。

例えば…

・優しい人なのだけど、誰にでも優しいので女性の影が気になってしまう

・楽しい人なのだけど、あまり物事を深く考えずにお金を使ってしまうのが不安

・真面目な人なのだけど、思いつめてしまうことが多いので支えられるか心配

・多趣味な人で知識も豊富なのだけど、彼と合う趣味がないのが悩み

これまでにこのような相談をされたこともありました。

 

どれも悩んでしまいますね。

ここで考えていただきたいのは、あなたが絶対に嫌だと思うことかどうか…という点です。

 

嫌だと思うことを我慢しなくてはいけない。これを前提で結婚生活を始めるのはあまり得策とは言えません。

 

不安なこと、改善して欲しいことは素直にお相手にに伝えてみるのはいかがでしょうか。

 

もしかしたら話し合いで解決できることもあるかもしれません。

あなたが悩んでおられるように、相手の方もあなたについて何か言いたいことがあるかもしれません。

 

結論から言うと、「好きな気持ちだけで」結婚を決意するのは少々危険な気がいたします。

 

好きだからこそ、相手の全てを受け止めたい、と思えるかどうか。

 

これをひとつの目安にしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚は人生の大きな決断となります。

良い意味での慎重さは大切です。

 

悩むということはそれだけ真剣に結婚について考えている証拠なのです。

 

 

仕事優先の彼が理解できません。

2016年03月03日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

 

仕事優先の彼が理解できません。

デートのドタキャン、旅行のキャンセル、メールの返信が遅い…

 

「仕事優先の彼は私のことなんて忘れている気がする…」

 

これまでにこのようなお悩みをたくさん聞きました。

誰でも経験したことのあるお話かもしれません

 

皆さんは、男性脳と女性脳について聞いたことはあるでしょうか。

知っておくと不満をためずにすむヒントになるかもしれませんので、少しだけご紹介したいと思います。

 

人間の脳には、男性的思考、女性的思考と呼ばれる思考のタイプがあるとされています。

 

男性は、ひとつのことを目標達成までとことん突き詰める。集中型。

女性は、様々なことを平行して行いながら同時に終わらせる。平行型。

 

彼が仕事を優先させているように感じるのであれば、それは仕事に一生懸命になっているときなのかもしれません。

 

男性にとっての仕事とは、女性にとっての仕事以上に、社会に対する自分の証明になります。

「仕事とあなた」どちらも大事なのですが、大事の方向が全く違うのです。

 

どちらが大事?なんて聞いてしまうと、彼を困らせてしまうだけです。

 

そのうえ、欲しい答えが彼から返ってこないときはストレスになってしまいます。

 

彼が仕事に打ち込む姿を見て、応援したい、温かく支えてあげたい、と思えなければ、せっかくのご縁が逃げてしまうかもしれません…。

 

 

「仕事がとても忙しいみたいだけど、体調は大丈夫?」

「私に何かお手伝いできそうなことがあったら教えてね。」

 

こんな風に伝えてみてはいかがでしょうか。

 

優しい気持ちで、少し冷静になってから、彼の働く姿を見つめることをお勧めします。

 

笑顔で応援できるようになったときは、仕事に打ち込む彼のことをもっと好きになれるかもしれませんよ。

 

 

初対面でのあいさつ ④・・お見合い男性編

2016年02月01日

 

今日は、初対面でのあいさつ(お見合い男性編)の
最後のメッセージです。

笑顔であいさつができた後の、

大切な一言をご紹介しますね。

 

「今日はお会いできて良かった!」と
思ってもらえたら、最高に嬉しいですね。

実は、多くの女性はこんなことを言っています。

 

あいさつした後、すぐに

『今日は来てくれてありがとう。って言われた時、
私も素直になれて、とっても嬉しかったです。』

 

『お会いできて嬉しいです。と言われた時、
お相手の話を一生懸命聞きたい。と思いました。』

 

女性は、たった一言で、
こんなにも前向きな気持ちになれるのですね。

 

たとえ、会えて嬉しいと思っていても、
伝えなければ、何もわかりません。

 

ですから、
今日会えた感謝の気持ちを素直に伝えてくださいね!

 

小さな声でモジモジ・・・
暗い元気のない表情なら、
「無理して来たのかな?」
「本当は会いたくなかったのかも?」
と不安な気持ちになってしまいます。

 

ですから、
感謝の気持ちを持つこと、
それを素直に伝えることで、
「気さくな感じの良い人」と思ってもらえます。

 

あなたは、大切な一言を伝えて

「気さくな感じの良い人」なりたいですか?

それとも、

何も伝えず、目の前の女性を
不安な気持ちにさせますか?
 



お見合いに限らず
ビジネスでも同じですよね?

 

出会った瞬間、
服装や身だしなみがOKでも、
曇った表情や暗い声では、
テンション下がってしまうのは当たり前です。

 

 

そうならないためにも、日ごろから笑顔で、
声のトーンにも気をつけて話す習慣を
身につけておくことが大切です!

 

あふれんばかりの笑顔と
明るい声は、
あなたを最高に輝かせてくれます♪

  • ご予約はこちらから