30代の結婚

モテる要素を身に着けましょう!(5)褒めるテクニックを磨く

2017年02月05日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(5)褒めるテクニックを磨く

 

5回目は「褒めるテクニック」について考えてみましょう。

 

 

誰でも、褒められて嫌な気持ちになることは無いですよね。

「すごい!」「頑張ってるね!」「偉いね!」「さすが!」

こんな風に褒められて嬉しかったときのことを思い出してみましょう。

 

褒めるテクニックは「モテる要素」とも大きく関係しています。

しかし、伝え方を間違えると、「本当にそう思ってる?」「お世辞なんじゃないかな?」と思われてしまうこともありますし、薄っぺらい印象を持たれてしまうこともあります。

 

また、異性に対しては特に気を付けなければいけないポイントがあります。

 

それは、外見のことを褒めすぎてしまう、という失敗です。異性に対して外見的な特徴を褒めすぎてしまうと「狙われている?」とか「ちょっとセクハラっぽい」「ジロジロ見ないでほしい」「こっちは興味ないから…」などと思われてしまうこともあります。

 

これでは、せっかく考えて褒め言葉を発しても逆効果になってしまいますね。

モテる「褒め方」を身に着けるためには訓練や覚悟が必要です。

細かなポイントは幾つかありますが、最も大切なのは、相手の受け取り方を考えて言葉やタイミングを選ぶことです。

そして予想と反して喜んでもらえなかったときには、フォローもしなくてはいけません。自分の言葉に責任を持つ覚悟も必要なのです。

○この表現や言い方は適切だろうか…?

○このタイミングで伝えても良いだろうか…?

このように考えてから、きちんと計画を練ることも最初のうちは必要です。

 

慣れてくれば自然に非常に良いタイミングで、尚且つ相手の負担にならないような表現で「褒める」ことができるようになります。

相手が少し戸惑った様子のときは、無理に褒めるのではなく様子を見るようにしましょう。

 

相手の様子をきちんと観察したり、相手の気持ちを考えることも「モテる要素」に繋がります。

 

心地よい褒め言葉を伝えられるようになるにつれて、会話術も次第に磨かれていくことでしょう。

コミュニケーション能力が向上すれば、人を楽しませる会話ができるようになります。

 

これまでにご紹介した5つのポイントを実践できれば、気づいたときには「モテる人」になっているかもしれません。

ぜひお試しくださいね!

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

モテる要素を身に着けましょう!(4)どんな人にも丁寧に接する

2017年02月03日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(4)どんな人にも丁寧に接する

 

4回目の今日は「どんな人にも丁寧に接する」というテーマで考えていきたいと思います。

 

ふとしたときに出る態度。

実は色々な人に見られていることをご存知でしょうか?

○お店の人に対する態度

○電話口の態度

○上司・同僚・部下への態度

○同性への態度

○異性への態度

 

日々生活していく中で、様々な場面が想定されることでしょう。

 

自分はお客だから…という気持ちでいると、お店の人に対して横柄な態度をしてしまうかもしれません。

「遅い遅い!はやく持ってきて!」

「違うじゃん!しっかりしてよ!」

「もういいわ!いらないよ」

こんな声が店内で聞こえてきて、心が痛んだ経験はありませんか?

あなたは同じようなことをしてはいませんか?

 

勧誘の電話にはキツく厳しい口調で拒絶、取引先の電話だけは感じよく丁寧に…というように、人や状況によって丁寧さを変えてしまうことはないでしょうか?

 

受話器を置いたり、電話を切るときにもイライラした態度で投げやりな態度をしてしまうことはありませんか?

 

意に沿わないことが起こったときに暴力的になる人なのでは…と思われてしまうかもしれません。

 

上司には媚びるけれど、同僚や後輩には雑に接したり高圧的な態度をとったり…というようなことはないでしょうか?

上にだけ良い顔をしようとする裏表のある人、と評価されてしまうことがあります。

これでは仲間の信頼を勝ち取ることができませんね。

 

異性と接するときだけ良く思われようと、普段とは違う自分を見せようと必死になってしまうことはないでしょうか?

同性には批判的で異性にだけ肯定的、というような態度でいますと、モテるためには態度を平気で変える人、と評価されてしまうこともあります。

どんな時も、どんな人にも、できるだけ丁寧な言葉づかいや行動を心がけることで、ご紹介したような失敗は減らせます。

モテる要素には「人間性」も欠かせませんね。

誰にでも平等に接することで人としての魅力を高めることができますよ。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

モテる要素を身に着けましょう!(3)笑顔を心がけて内面も健康に!

2017年02月02日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(3)笑顔を心がけて内面も健康に!

3回目の今日は「内面」に目を向けていきたいと思います。

どんなに身なりを整えていても、表情が険しいとせっかくの出会いのチャンスを逃してしまうことがあります。

きちんとした服を着て清潔で爽やかな見た目を意識していたとしても、表情への意識が抜けている人は意外と多いものなのです。

知り合いのある女性のお話をご紹介します。

その方はとても整ったお顔立ちをしていました。

お洒落にも気を遣っていましたし仕事も一生懸命していて努力家でした。

素晴らしい要素をたくさん持った優秀な方だったのですが、一つだけ困った癖がありました。

周りの人たちの悪い部分を見つけては悪口を言ってしまうのです。

そのような話をするときは常に眉間にシワを寄せて強めの語調でお話しされるので、彼女の周りの人たちは怖がっていました。

「○○さんは…喋らなければ本当に素敵な人なのに…」

こんな悲しい評価も聞こえてきていました。

なんだか勿体無いですよね。

 

外見的にはとても似たお二人がいたとします。

お一人はいつも不機嫌そうな顔、もう片方の方はいつも笑顔いっぱいの顔、だとしましょう。

 

あなたはどちらの方と仲良くなりたいと思うでしょうか?

 

答えは言うまでもありませんね。

 

明るい表情でいる方とお友達になりたい、と思うはずです。

笑顔でいれば自然と周りの人を癒すことができます。

笑顔は周りの人を引き寄せる力があるのです。

「どんな人なんだろう?」

「もっと知りたい!」

このように感じてもらうことは、モテるためには欠かせない最初のステップです。

 

あなたに興味を持ってもらうこと、そして近づきやすい雰囲気を作ること。

この2つが最初は必要です。

 

まずは何も意識せず鏡を見てみましょう。

どんな顔をしていましたか?

口角は下がっていましたか?

眉間にシワは寄っていませんか?

 

自分の顔を見て「あれ?こんな表情だったかな?」と思ったかもしれませんね。

忙しいときや疲れているときは、なかなか自分の表情まで意識できないこともあります。

 

しかし、自分の表情をチェックする習慣を身に着けておくと、怖い顔のままでいる時間を短くすることができます。

服装を整えるのと同じように、自分の表情も整えていきましょう!

 

笑顔を心がけるだけで、気持ちも自然と前向きになります。

健康的な食習慣や適度な運動をするのと同じくらい大切なのが「心を健康にしておくこと」なのです。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

モテる要素を身に着けましょう!(2)「これでいいや」な見た目を卒業する

2017年01月31日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(2)「これでいいや」な見た目を卒業する

2回目は自分の「見た目」に注目してみましょう。

 

「あー着替えるのが面倒くさいな…今日もこれでいっか…」

「寝癖が直らないけど…セットするのは面倒くさいからいいや…」

「どうせ仕事に行くだけだし…この服でいいや…」

「アイロンかけ忘れた…でもジャケット着れば隠れるからいいや…」

「あれ?靴下に穴が開いてる!でも靴履けば分からないからいいや…」

「疲れたなぁ…マスクしてしまえば顔は隠れるし、今日は眉毛だけ書けばいいや…」

「お風呂入り忘れたけど…とりあえず着替えればいいや…」

 

思い当たることはありましたか?

 

どれも「これでいいや」な気持ちから発せられた言葉です。

「モテる」人になるには、「見た目」を整えておくことも大切です。

「これでいいや」なものを身に着けたり、「これでいいや」な状態でいたりすると、自分の気持ちまで「これでいいや…」という諦めの感情に支配されるようになります。

 

諦めモードの見た目でいるときは、気分も乗らないかもしれません。

しかし、お気に入りのもの・心がときめくもの・自分に似合うもの、を選んで身に着けていると、いつもより高揚した気持ちになれるかもしれません。

 

気持ちが弾めば、表情にも明るさが加わり行動も積極的になります。

 

好きなものを身に着けていれば、自分のことを好きになれるかもしれません。

自分に自信を持てるようになりそうですね!

 

自分に合った見た目が分からない…という方は、誰かに褒められた服装・髪型・メイクなどを基本にして、様々なパターンを作っておくと良いかもしれませんし、洋服や髪型、自分に似合う色合いが分からず困ったときは、お店の方に相談することもできます。

 

お洒落な友人の助けを借りることもひとつの方法と言えるでしょう。

大人として恥ずかしくない見た目、という基準も大切でね。

 

TPO(時[time]・所[place]・場合[occasion])をわきまえつつ、あなたらしい素敵な「見た目」を整えていきましょう。

 

人の印象は見た目が9割とも言われています!!

 

清潔に整えておくことは基本中の基本ですが、それに加えて「自分に自信がもてる見た目」も目指してみましょう。

色々挑戦しながら自分の形を見つけてみてくださいね。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから