30代の結婚

モテる要素を身に着けましょう!(5)褒めるテクニックを磨く

2017年02月05日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(5)褒めるテクニックを磨く

 

5回目は「褒めるテクニック」について考えてみましょう。

 

 

誰でも、褒められて嫌な気持ちになることは無いですよね。

「すごい!」「頑張ってるね!」「偉いね!」「さすが!」

こんな風に褒められて嬉しかったときのことを思い出してみましょう。

 

褒めるテクニックは「モテる要素」とも大きく関係しています。

しかし、伝え方を間違えると、「本当にそう思ってる?」「お世辞なんじゃないかな?」と思われてしまうこともありますし、薄っぺらい印象を持たれてしまうこともあります。

 

また、異性に対しては特に気を付けなければいけないポイントがあります。

 

それは、外見のことを褒めすぎてしまう、という失敗です。異性に対して外見的な特徴を褒めすぎてしまうと「狙われている?」とか「ちょっとセクハラっぽい」「ジロジロ見ないでほしい」「こっちは興味ないから…」などと思われてしまうこともあります。

 

これでは、せっかく考えて褒め言葉を発しても逆効果になってしまいますね。

モテる「褒め方」を身に着けるためには訓練や覚悟が必要です。

細かなポイントは幾つかありますが、最も大切なのは、相手の受け取り方を考えて言葉やタイミングを選ぶことです。

そして予想と反して喜んでもらえなかったときには、フォローもしなくてはいけません。自分の言葉に責任を持つ覚悟も必要なのです。

○この表現や言い方は適切だろうか…?

○このタイミングで伝えても良いだろうか…?

このように考えてから、きちんと計画を練ることも最初のうちは必要です。

 

慣れてくれば自然に非常に良いタイミングで、尚且つ相手の負担にならないような表現で「褒める」ことができるようになります。

相手が少し戸惑った様子のときは、無理に褒めるのではなく様子を見るようにしましょう。

 

相手の様子をきちんと観察したり、相手の気持ちを考えることも「モテる要素」に繋がります。

 

心地よい褒め言葉を伝えられるようになるにつれて、会話術も次第に磨かれていくことでしょう。

コミュニケーション能力が向上すれば、人を楽しませる会話ができるようになります。

 

これまでにご紹介した5つのポイントを実践できれば、気づいたときには「モテる人」になっているかもしれません。

ぜひお試しくださいね!

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

③【女性編】プレゼントの価値は金額ではなく「相手への想い」

2016年12月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は女性に向けて「クリスマス」の過ごし方や振る舞い方をテーマに5記事ご紹介していきます。

 

 

③【女性編】プレゼントの価値は金額ではなく「相手への想い」

今回はお相手がいる女性に向けた「プレゼント」がテーマの記事です。

 

クリスマスの時期になると、彼にどんなプレゼントをしようか。

彼からはどんなプレゼントをもらえるか。ワクワクするかもしれませんね。

そんな楽しい時期でもありますが、クリスマスプレゼントの話題になると毎年気になる発言を耳にすることがあります。

それはプレゼントの値段についての話題です。

金額が高い方が愛情が深いと思ってしまう方が意外と多いようです。

 

今回は例を挙げて考えていきましょう。まずは以下の文をご覧ください。

Aさんは3万円のネックレスをもらいました。

Bさんは5万円のバッグをもらいました。

Cさんは1万円のストールをもらいました。

 

「Aさん、Bさん、Cさん、の3人のうちだれが一番幸せでしょうか?」

 

こんな質問をされたら、あなたはどのように答えますか?

 

値段の高い品物をもらったBさんが一番幸せと思うでしょうか?

 

このお話には実は続きがあります。

以下をお読みください。

 

Aさんは金属アレルギーだったので、もらったネックレスをつけることができず、彼と喧嘩になってしまいました。

Bさんは他に欲しいデザインのバッグがあったので「こんなに高いバッグをくれるなら自分で選びたかった」と言ってしまい、喧嘩になってしまいました。

Cさんは、以前から欲しいと話していたストールをもらったので、それを覚えていてくれた彼に対して感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

いかがでしょうか?

今回の例では、一番幸せそうなのはCさんでしたね。

Aさんは「身に着けられるもの」について彼が把握できていなかったこと、それを伝えていなかったことが喧嘩の原因になってしまいました。

Bさんの場合は、彼がせっかく選んでくれたプレゼントに対して、不用意な発言をしてしまったことが喧嘩の原因でした。

 

プレゼントは値段ではなく「相手への想い」です。

 

身に付けるものであれば本当に使えるものか、必要なものか、ということも重要なポインです。

プレゼント選びは男性にとっても悩みのタネと言われていますので、予めお互いに値段を決めてから必要なものをプレゼントし合うのも良い方法です。

お互いを想いながら素敵なプレゼント交換ができると良いですね。

 

日頃からのコミュニケーション量とプレゼントの満足度は比例するのかもしれません。

 

 

【男性編】クリスマスを無事に乗り越える

2016年12月21日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!

お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

 

 【男性編】クリスマスを無事に乗り越える

今回は、できたばかりの恋人や付き合って間もない恋人と「クリスマス」を無事に乗り越え、お付き合いを継続するための方法をご紹介したいと思います。

 

前回は、クリスマスまで…と焦らなくて良い理由をお伝えしましたが、今回は恋人が最近できた男性に向けての内容です。

 

特に焦ったわけではないけど、「クリスマスを一緒に過ごせる相手」ができた場合、多くの方が悩まれるのが、どうやって当日を過ごせばよいか?プレゼントはどんなものが良いだろうか?ということです。

 

知り合って間もないお相手に喜んでもらうためにはどうしたら良いか…期待と不安でいっぱいになるかもしれませんね。

 

はりきりすぎて空回りしてしまうのも辛いですし…何もしなさすぎて引かれてしまうのも悲しいですよね…

そんな時は自分だけで悩まずに、「クリスマス」をテーマにお相手とたくさんコミュニケーションを取るのはいかがでしょうか。

 

 

「クリスマス当日はどうしたい?」

「何か食べたいものある?」

「どこか行きたい場所はない?」

「自分はこんな風にしたいんだけど…」

 

色々お相手の希望も聞きながら自分で考えていたことも伝えてみると良いでね。

 

サプライズは、お相手のことを良く知ってからでないとうまく演出することができませんので、ドラマチックなサプライズよりも、まずはお二人が楽しめるプランを立ててみましょう。

 

話し合った結果、いつものお店でご飯を食べるのも楽しいですし、いつもと違うお店でデートをするのも良いですね。

お互いに予算を決めてプレゼント交換をするのも良いかもしれません。

あるいは、ちょっと遠出してお出かけするのも良いですね。

 

良く話し合いをしておけば、せっかく準備したのにお相手から「え?」という反応が返ってきて落ち込むような事態も避けられます。

お付き合いして間もないカップルの場合は、クリスマスを楽しく過ごすことが、まずは最初の大きなイベントになるかもしれませんね。

まずはしっかり話し合ってみましょう!

 

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる⑤

2016年12月19日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる⑤

【5回目】目指せ!コミュニケーション能力UP!毎日できる3つのトレーニング

 

今回が「コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる」の最後です。

5回目の今日は、毎日実践できる3つのトレーニングをご紹介していきますね。

 

≪その1≫ 姿勢を良くして前をしっかり見る

笑顔で挨拶するためにも、誰かに感謝を伝えるときも、何かをお願いするときも、背中を丸めたままでは「良い印象」を持ってもらえません。

姿勢を良くすると、少しだけ「自信」が持てます。

 

良い姿勢でいると、声もしっかり出せるようになります。

周りの景色も少しずつ変わって見えてくるかもしれません。

「姿勢は良いです!」という方は、さらなる姿勢の美しさを手に入れるために体幹トレーニングを取り入れてもいいかもしれませんね。

身体を整えることも、コミュニケーション能力UPに繋がりますよ。

 

≪その2≫ 鏡をよく見て、自分の「最高の笑顔」を覚える

辛い時や落ち込んでいる時、疲れている時にも、意識的に口角を上げることで気持ちが楽になることがあります。

 

ここぞと言うときに「最高の笑顔」を出せるように、日頃から鏡の前で練習しておくと「笑顔の自分」のイメージを頭の中に留めておくことができます。

最近流行の自撮り(セルフィー)も、誰かに見せるのは恥ずかしいかもしれませんが、自分の記録として写真を残しておくという点で、とても便利なツールです。

回数を重ねると笑顔の質が徐々に変化していくのが分かるかもしれません。

毎日続けてみましょう。1週間前と今日とでは表情が全く違うかもしれませんよ?

 

≪その3≫ 清潔感を意識した身だしなみを!

清潔感は「第1印象」を良くするためにも必要不可欠です。

これから出会いを求めている方は特に、身だしなみには意識を向けるようにしましょう。

特別お洒落である必要はありませんが、きちんと洗濯した衣服をまとい、洗顔や歯磨きをきちんとし、毎日お風呂に入る(またはシャワーをする)。

 

洋服のシワや埃には気をつける。靴の埃なども手入れする。

できるだけハンカチを持参する(手や洋服で水分を拭いたりしない)。

清潔感があれば、それだけでも良い印象を人に与えることができるのです。

少し余裕が出てきたら自分に似合う服装を見つけてみるのも良いですね。

女性であれば自分に合ったお化粧やアクセサリーの使い方を知るのも良いですね。

いかがでしょうか?

 

3つのステップを毎日意識することで、自分に自信が持てるようになります。

自信が持てるようになれば、自然と人との会話が怖くなくなります。

一歩ずつ一歩ずつ着実に出会いを引き寄せていきましょう!

今回は、「コミュニケーション能力」に焦点を当てて、人との関わり方や自分でできるトレーニングについてご紹介いたしました。

  • 自分ひとりではなかなか実践できない…

そんなお悩みがある方には、個別のカウンセリングをオススメいたします。

じっくりお話ししながら、あなたの魅力を引き出すお手伝いをさせていただきますよ。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる③

2016年12月17日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる③

【3回目】相手の良い部分を見つけよう!

 

3回目は「相手」に意識を向けてみましょう。

 

まず気になるお相手を思い浮かべてください。

一人に絞らなくても大丈夫ですよ。

 

少しでも「いいなぁ…」「もう少しだけでいいから仲良くなりたいなぁ…」と思う人を思い出してみましょう。

好意まではっきりと説明できる感情でなかったとしても、少しでも好感を持てる方がいれば、その方を思い浮かべてくださいね。

職場の方でも構いません。

ただし、お互いに名前を知っている相手、普段から挨拶程度はしている相手を想定してくださいね。たまに会う友達でも構いません。

 

 

次は、あなたがその方のことを「いいな」と思う理由を探してみましょう。

外見ではなく、できれば内面で「惹かれる」点を見つけてみましょう。

 

◎嫌なことを言われても笑顔で返せる

◎挨拶がとても丁寧でしっかりしている

◎上司に媚びたり、部下を苛めたりしない

◎誰かが困っているとすぐに気づいて助けている

◎誰にでも公平に接している

◎仕事ができて頭が良い

 

人の「顔」には、その人の「心」が現れます。

お顔立ちが整っていても内面が整っていないと、人は離れていってしまいます。

カッコよくても綺麗でも、性格がとても意地悪だったりワガママだったりすると、

お付き合いするのも疲れてしまいますよね。

 

「いいな」と思われる人には、内面の美しさが備わっていることが多いのです。

周りからのプラスの評価は、その人自身を成長させ、さらに魅力的な表情を作り出します。

自分に自信を持っている方には、外見も自然と堂々とした雰囲気になります。

周りが惹かれる要素がどんどん増えてくるのです。

 

ステキな人、憧れる人、尊敬できる人…

自分の感情が良い方向で動かされる相手を見つけることから、まずは始めてみましょう!

 

次回は少し踏み込んだトレーニングをご紹介します。

あなた自身の成長のカギが隠されています。

それでは、またお会いしましょう!

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる②

2016年12月17日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる

【2回目】自分の短所は言えますか?

 

1回目は「自分の長所」について考えていただきました。

今回はその逆で、「自分の短所」について考えていただきたいと思います。

 

多くの方は、長所よりも短所の方を多く見つけてしまうかもしれませんね。

「こんなに嫌なところばっかりある…自分が大嫌い!」そう思ってしまうでしょうか?

 

この段階で止まってしまうと、素敵な自分に変わっていくことはできません。

自分の殻に閉じこもってしまうと、人との関わりも面倒に感じてしまうからです。

 

○誰かに短所を指摘されたことがありましたか?

○自分でも気づいている短所のせいで、嫌な思いをしたこともあったでしょうか?

 

外見であっても性格であっても、何か人と違う部分や目立つ部分があると、そのような点を見つけて意地悪なことを言う人も中にはいます。

あるいは、あなた自身でも気づいている短所があり、なかなか直せずに苦労しているかもしれません。

 

しかし、自分の短所のせいで傷つき、殻に閉じこもったままでいると、新しい出会いに気づくことは難しくなります。

周りを見るよりも自分を守る方に意識が向いてしまうからです。

 

短所のイメージに支配されて、ステキな出会いを逃してしまったとしたら…

それはとても「もったいない」ことですよね…。

 

短所や弱点をたくさん見つけられるということは、改善すべき点がたくさん見つかったということです。

それは「自分磨き」が他の人よりもたくさんできるという意味では、チャンスでもあるのです。

 

どんな人にも長所と短所があります。

長所が目立つ人は「いい人」と言われ、短所が目立ってしまうと「ダメな人」と勝手に他人からのラベルを貼られてしまうことがあるかもしれません。

 

しかし、短所に気づけぬままでいるよりは、短所が見つかる場合の方が、その後の人生においてはプラスの働きがあります。

 

  • 真面目に仕事をしているし、友達もたくさんいる。でもどうしても恋愛だけがうまくいかない…
  • 何でも全力投球で頑張ってきたので、恋愛でもガンガン…と思ったのだが、いつもフラれてしまう…

 

このような方の場合は、真面目すぎて思い詰めてしまうことが「恋愛における短所」として表れている場合があります。

 

自分一人で見つけられない時、改善策が思いつかないときは、信頼できる友人やカウンセラーなどプロの方のアドバイスも参考にしてみましょう!

短所も含めて自分と向き合うことも大切ですね。

次回は、相手と向き合うステップをご紹介します!お楽しみに!

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる①

2016年12月13日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は「コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる」というタイトルで、コミュニケーション能力を上げるためのトレーニング【実践編】をご紹介していきます。恋愛でも結婚生活でも、大切なのは「コミュニケーション能力」です。
気になるお相手とグッと距離を縮めるヒントがあるかもしれませんよ?ぜひ最後までお読みくださいね。

コミュニケーション能力UPで出会いを引き寄せる
【1回目】自分の長所は言えますか?

 

さて、1回目は「自分自身」と向き合うトレーニングです。

あなたは自分の長所をすぐに挙げることができるでしょうか?

  • 好きな相手を前にすると何も話せなくなる…
  • 自分に自信が持てず、人と関わるのが苦手…
  • 人から褒められるとお世辞にしか聞こえない…
  • 「よく分からない人」と言われたことがある…

こんな悩みはお持ちでしょうか?

 

自分の長所を言えるようにするためには、「自分の良い面」に目を向けるトレーニングが必要です。

「いや…だから、長所が無いから困っているのに…!!」

そんなことおっしゃらずに、自分が得意なことや楽しく実行できることに意識を向けてみませんか?

車の運転が趣味で、出かけるのが好き

・パソコンやスマホ、アプリに詳しい

・家事全般(あるいは一部の家事)が得意である

・グルメスポットに詳しい(すぐに調べられる)

・お洒落なカフェ・レストラン・居酒屋を知っている

・美味しいお酒(ビール・ワイン・日本酒・焼酎・海外のお酒)に詳しい

・コーヒーには昔からかなりのこだわりがある

・長年使い続けている品物(財布・バック・時計など)や

大好きなブランド(服でも食品でも)がある

 

こんな風に、日常生活をヒントに考えてみましょう。

誰もがどれかひとつは当てはまるような普通のことであっても、捉え方を変えるだけで長所に変わります。

先ほどの例を簡単に長所に変換してみましょう。

◎機械に強い、

◎家庭的、

◎検索能力が高い、

◎素敵なお店を見つけるのが得意、

◎お酒やコーヒーなどの美味しさを語れる、

◎オススメのアイテムやブランドがある

ピッタリとは当てはまらないものもあるかもしれませんが、何かを人に伝えられる要素にはなるはずです。

話のネタがあれば、会話のきっかけが作れます。

 

 

「自分にはどんな特徴があるんだろう?」

このように分析することで、自分の趣味・嗜好、そして恋愛や結婚のパートナー選びには欠かせない「理想の相手」を見極める能力も高まっていくことでしょう。

 

自分の好みが分かれば、おのずと好みの相手も分かりますよね。

自分を知ることで、自分の中の良い部分を自然に出せるようになりますよ。

 

次回は、さらに自分に向き合うステップをご紹介します!またお会いしましょう!

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

婚活を楽しく進めるためにできること(5)コミュニケーション能力を磨く

2016年12月12日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

婚活を楽しく進めるためにできること

(5)コミュニケーション能力を磨く

 

今日で5回目ですね。

今回は「コミュニケーション能力を磨く」というテーマでお送りします。

 

自分に自信が持てないと、どれだけ婚活パーティーに参加してもお友達に紹介してもらったとしても、なかなか出会ったお相手に好意を伝えることができませんよね。

 

誰かに気持ちを伝えるためには、相手に自分のことを知ってもらえるような会話術も必要です。

広い意味で言えば、コミュニケーション能力を磨く必要があるのです。

 

以下のような点がひとつでも当てはまったら、自分を見つめ直すチャンスに変えましょう。

  • 一方的に自分の話ばかりしてしまう
  • 相手の話を聞かずに割り込んで話してしまう
  • メールやLINEの返事を待つのが苦手である
  • ともかく我慢したり誰かと合わせたりするのが嫌い
  • 自分の好意をきちんと受け入れてほしい
  • ありのままの自分を受け入れてほしい
  • 口下手なので自分の気持ちを察して欲しい

相手と自分の会話のキャッチボールがうまくできれば、そこには温かで心地よい空気が生まれます。

 

「あれ?なんでこんなに楽しいんだろう?」と思うと、「好きかも…?」と段々相手に対する好意に変わっていくこともあります。

 

相手の気持ちを考えて行動できると、相手からは「あなたといると居心地が良い」と思ってもらえます。それはやがて好意に繋がっていくことでしょう。

 

相手とのコミュニケーションがうまく取れないうちから、「わたしはあなたが好きなので付き合ってください!

あなたのことをずっと見てました!」と言うような感じで迫ってしまうと、相手に驚かれてしまい拒絶されてしまうこともあります。

 

この一方的な好意が暴走してしまうと、ストーキングになってしまうこともあります。相手の気持ちを読み取れないために起こってしまう悲劇です。

 

 

これまであまり交際経験がなかった場合、または意を決して「婚活」を始めた方の中には、焦りや熱意のために、相手の気持ちを考えずに行動してしまうケースもあるようです。

 

そうなると、なかなかカップル成立とはいきませんよね…。

失敗によって恋愛や結婚についても消極的になってしまうかもしれませんし、自分の殻に再び閉じこもってしまうかもしれません。

 

そうならないためには、どうすれば良いのでしょうか?

 

日々の生活の中で、誰とでもうまくコミュニケーションを取れる人をお手本にするのも良いですね。

 

自分の悩みをカウンセラーの方に聞いてもらいながら、改善策を考えるのも良いかもしれません。

「婚活」を楽しく進めるためにも、このコミュニケーション能力を鍛える過程は必須です!

これは自分磨きにもなります。

 

ステキな会話術を身に付けて、皆様がステキなお相手と出会えますように!

 

理想のパートナーに出会いたい方は

新婚なのに…なぜ?(3)この結婚…失敗だったかも…

2016年11月01日

婚活イベント 幸せな出会い 結婚のためのブログです。

新婚なのに…なぜ?

3)この結婚…失敗だったかも…

 

3回目は少し深刻なお悩みです。

「この結婚…失敗だったかも…」

こんな風に悩んでしまう方がたまにおられます。

 

夫婦間で起こる多くの問題は、謝ればすぐに仲直りできるようなこと、話し合えば理解し合えること、時間が経てばだんだんと慣れていくこと、などかもしれません。

これらはお互いの努力で改善できることが多いでしょう。

 

夫婦間のコミュニケーション不足については、カウンセラーの方々の助けを求める方法があります。

欧米では、夫婦カウンセリングはごく一般的なものとして捉えられています。

 

「最近喧嘩が絶えない…」「最近夫婦らしさが感じられない…」というような悩みを抱えたときは、「週末、カウンセリングに行きましょう!」というように自然な流れで利用する方も多いようです。

 

二人だけで話し合うと感情的になってしまうことも、専門家が介入することで円滑な話し合いを進めながら解決策を考えることができそうですね。

しかし、心身の健康が脅かされるような内容の場合には注意しなくてはなりません。

家庭内暴力などの問題、金銭面での問題、第三者を巻き込んだ揉め事、などは簡単に解決できるものではありません。

結婚後、残念ながら大きな問題に直面する場合もあります。

もちろん、そのような問題に直面せず幸せな暮らしを維持できれば良いのですが、お二人のどちらかが直接的な原因でなくても、運悪く何らかの問題に巻き込まれてしまうこともあります。

 

一人で、あるいは家庭内で抱え込んでしまうと状況は悪化してしまいますので、必ず誰かに助けを求めるようにしましょう。

 

夫婦間の問題で最近よく話題になる「モラハラ」という言葉がありますが、「~ハラスメント」とされることの多くは「相手がどう感じたか」「相手にどう思わせてしまったか」にあるのが特徴と言われています。

 

相手の反応を読み取る努力をせずに一方的な感情で発言したり行動したりすると、それが相手にとってハラスメントとなります。

男性側だけでなく、女性側も加害者になることがあります。

あなたが嫌だと感じることを相手がしていないか。相手が嫌だと感じることをあなたはしていないか。よく振り返ってみましょう。

「2人で生きていく」という選択を公に宣言したのですから投げ出さずに努力したいと思うのは当然のことですね。

 

しかし、解決が難しい重大な問題がある場合には、限界になるまで待たずに、お互いのためにも離れる決断が

必要なことがあります。

それは失敗ではなく、後々経験として、あなたを大きくしてくれます。

一人で悩まずに、まずは信頼できる専門家に相談してみるのはいかがでしょうか。

お悩みが解決するようにお祈りしています。

 

いつまでも仲良しでいる方法(4)一緒に過ごす時間を作る

2016年09月02日

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

いつまでも仲良しでいる方法

(4)一緒に過ごす時間を作る

 

4回目は「一緒に過ごす時間を作る」

ということについて考えてみましょう。

 

 

一緒に過ごす…と言っても、

お仕事が忙しかったり

お休みが合わなかったりすると、

なかなか時間の見つけ方が

難しいかもしれませんね。

せっかく時間を見つけても、

急な用事が入ることもあるかもしれません。

 

改めて「おでかけ」と考えますと、

準備も大変ですし予定を合わせるのも

大変かもしれません。

 

しかし、ちょっとした「隙間時間を一緒に」

過ごすと考えてみると、

意外と多くの時間が見つかることは無いでしょうか。

 

・10分だけ、たまたま合えそうなタイミング

・朝の出勤前の5分

・寝る前の5分

 

ほんの少しの時間でも、

二人で会話できる時間を見つけてみましょう。

 

物理的な距離がある場合は、

電話で話をするだけでも良いですし、

ネットの無料サービスでテレビ電話を

楽しむこともできます。

 

二人で過ごせるタイミングを大事にするだけで、

一緒に過ごす時間がどんどん貯金されていきます。

 

そこには二人だけの思い出も

たくさん詰まっていくものなのです。

 

ここである女性のお話をご紹介したいと思います。

 

その方は「おでかけ」へのこだわりがとても強く、

話題のカフェや旅行スポット、

予約の取りにくいレストランなどを

恋人と利用することに、交際の価値を見出していました。

 

一方でお相手の男性は自宅でゆっくりと

過ごす時間を楽しむ方でした。

 

比較的仲の良いお二人でしたが、

交際期間が長くなるにつれて、

彼女の「おでかけ」ルールに疲れてしまった男性側が

別れを切り出してしまったそうです。

 

そのお二人は残念な結果になってしまいましたが、

一緒に過ごす時間の「かたち」にこだわりすぎず、

二人で過ごす時間を大切にしていれば、

もう少し順調に関係を継続できたのかもしれませんね。

 

どこかに出かける場合でもそうでなくても、

二人で過ごせる時間に感謝しながら、

コミュニケーションを大切にしてみましょう。

 

会話が増えることで、

お互いのことをもっとよく知ることができます。

 

二人で過ごす時間の「かたち」にこだわるのではなく、

二人で時間を共有するという意識を持てると

ずっと「仲良し」でいられるのかもしれませんね。

 

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから