女性編

⑤【女性編】クリスマスに予定を入れないという選択肢

2016年12月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は女性に向けて「クリスマス」の過ごし方や振る舞い方をテーマに5記事ご紹介していきます。

⑤【女性編】クリスマスに予定を入れないという選択肢

 

今回は、「クリスマスの予定は無いけれど、無理に予定を入れるのも面倒…」と感じている女性に向けた記事です。

 

クリスマスの予定を無理に入れるのは、何だか必死な感じがして嫌だ…

クリスマスを祝うなんて海外の習慣だし、元々興味が無い…

いつからこんなにクリスマス重視の日本になったのかな…?

 

こんな意見もちらほら聞こえてくることがあります。

こんな風に思ったときは、「クリスマスに予定を入れない」という選択もあります。

 

無理にパーティーに参加しても、気分が乗らない集まりほど気が滅入るものはありませんし、クリスマスの雰囲気が苦手、という人も中にはおられます。

 

みんなでワイワイ過ごすよりも一人で読書をする方が好きな方もおられますよね。

ある方は「恋人がいてもクリスマスを一緒に過ごす習慣は無い」とおっしゃっていましたし、「クリスマスはむしろ家族で過ごすためのもの」というご意見の方もおられました。

 

色々な意見があって良いのです。

無理に周りに合わせるとストレスになってしまいますので、あなたらしくいられる方法を見つけてくださいね。

 

「でも、ノリが悪いと思われて…出会いが無くなるのではないでしょうか…?」

 

こんなお悩みをお聞きしたことがありますが、心配の必要は全くありません。

イベントや行事が苦手、というだけで「ノリが悪い」ということにはなりませんので、その点はご安心くださいね。

 

人にはそれぞれ向き不向きがあります。

同じように出会い方にも、向き不向きがあるのです。

 

賑やかな場での出会いが向いている方もおられる一方で、静かな場で落ち着いた出会いをする方が向いている方もおられます。

 

むしろ「クリスマスみたいな行事は苦手だな…」と感じられたことに価値があります。

あなたにあった「出会い方」を見つけるきっかけになるかもしれません。

出会いのきっかけは様々です!理想の出会い方について考えてみるのも良いですね。

 

 

③【女性編】プレゼントの価値は金額ではなく「相手への想い」

2016年12月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は女性に向けて「クリスマス」の過ごし方や振る舞い方をテーマに5記事ご紹介していきます。

 

 

③【女性編】プレゼントの価値は金額ではなく「相手への想い」

今回はお相手がいる女性に向けた「プレゼント」がテーマの記事です。

 

クリスマスの時期になると、彼にどんなプレゼントをしようか。

彼からはどんなプレゼントをもらえるか。ワクワクするかもしれませんね。

そんな楽しい時期でもありますが、クリスマスプレゼントの話題になると毎年気になる発言を耳にすることがあります。

それはプレゼントの値段についての話題です。

金額が高い方が愛情が深いと思ってしまう方が意外と多いようです。

 

今回は例を挙げて考えていきましょう。まずは以下の文をご覧ください。

Aさんは3万円のネックレスをもらいました。

Bさんは5万円のバッグをもらいました。

Cさんは1万円のストールをもらいました。

 

「Aさん、Bさん、Cさん、の3人のうちだれが一番幸せでしょうか?」

 

こんな質問をされたら、あなたはどのように答えますか?

 

値段の高い品物をもらったBさんが一番幸せと思うでしょうか?

 

このお話には実は続きがあります。

以下をお読みください。

 

Aさんは金属アレルギーだったので、もらったネックレスをつけることができず、彼と喧嘩になってしまいました。

Bさんは他に欲しいデザインのバッグがあったので「こんなに高いバッグをくれるなら自分で選びたかった」と言ってしまい、喧嘩になってしまいました。

Cさんは、以前から欲しいと話していたストールをもらったので、それを覚えていてくれた彼に対して感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

いかがでしょうか?

今回の例では、一番幸せそうなのはCさんでしたね。

Aさんは「身に着けられるもの」について彼が把握できていなかったこと、それを伝えていなかったことが喧嘩の原因になってしまいました。

Bさんの場合は、彼がせっかく選んでくれたプレゼントに対して、不用意な発言をしてしまったことが喧嘩の原因でした。

 

プレゼントは値段ではなく「相手への想い」です。

 

身に付けるものであれば本当に使えるものか、必要なものか、ということも重要なポインです。

プレゼント選びは男性にとっても悩みのタネと言われていますので、予めお互いに値段を決めてから必要なものをプレゼントし合うのも良い方法です。

お互いを想いながら素敵なプレゼント交換ができると良いですね。

 

日頃からのコミュニケーション量とプレゼントの満足度は比例するのかもしれません。

 

 

②【女性編】クリスマスはSNSをシャットアウトする

2016年12月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は女性に向けて「クリスマス」の過ごし方や振る舞い方をテーマに5記事ご紹介していきます。

 

②【女性編】クリスマスはSNSをシャットアウトする

今回は、クリスマスに特に予定が無い方に向けてのアドバイスです。

 

最近は誰もがスマホなどのデバイスを持ち歩く時代ですよね。

様々な情報をすぐに検索できますし、すぐに自分の近況を知らせることができる便利なSNSなどのアプリも豊富に存在しています。

 

広く使われているものとしては、FacebookやInstagram、Twitterもありますし、LINEのタイムラインでも様々な情報が飛び交っているかもしれませんね。

クリスマスなどのイベントが続く時期は、このようなSNSのタイムラインがとても賑やかに忙しく更新されていきます。

周りの様子を見て、ウキウキすることもあるかもしれませんが、その波に自分が乗れていないときは、何だか負けているような…悲しいような…複雑な気持ちになってしまうことがあるかもしれません。

 

純粋に自分の近況を知らせるために使う方も沢山おられますが、女性同士はどうしても競争してしまうもの。

「どれだけ他の人より幸せか」「どれだけ充実しているか」を広めるための使い方が目立ってしまう場合もあります。

これは、SNSのマイナス面と言われています。

 

ついつい周りのクリスマスの過ごし方が気になってしまう時期ですが、必要以上に劣等感を感じてしまわないように、クリスマス・イブやクリスマスは、敢えてSNSをシャットアウトして、目に触れないようにする方法がオススメです。

 

見てしまえば羨ましくなりますし、自分と比較して落ち込んでしまうかもしれません。

しかし、目に触れなければ、他のことを考えて過ごせますし、小さな液晶画面をのぞいてため息をつく回数も減らます。

恋人がいないとき、クリスマスが苦痛に感じてしまう一番の原因は、「他と比較してしまうこと」にあるのです。

写真の投稿を見て、「あの人には素敵な彼氏がいるのになんで…?」「あの人はあんなに可愛いプレゼントをもらったのに…わたしは…。」

 

こんな風に考えてしまうと、自分だけがかわいそうな気持ちになってしまいますね。

しかし、このような考えはお顔に表れます。

そうしますと、せっかくの出会いも逃げてしまうことがあるのです。

周りと比較して落ち込むよりも、毎日笑顔でいつもと変わらず明るく過ごしている方が、同性の目にも異性の目にも、魅力的にうつるはずですよね。

 

自分の気持ちをガティブにしてしまうツールは、いっそフタをしてしまいましょう!

 

①【女性編】クリスマスを一人で過ごしたくない…!というあなたへ

2016年12月23日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は女性に向けて「クリスマス」の過ごし方や振る舞い方をテーマに5記事ご紹介していきます。

 

①【女性編】クリスマスを一人で過ごしたくない…!というあなたへ

今年もクリスマスシーズンがやってきましたね。女性であれば、クリスマスセールなどにも胸がときめくかもしれま

せんが、一番気になるのはクリスマスの過ごし方ですよね。

 

恋人がいる方はクリスマスの過ごし方、恋人がいない方は、「クリスマスまでに何とか!」と焦ってしまう時期です

よね。

 

今回は、恋人がいない方に向けて「クリスマスを一人で過ごしたくない…!」という気持ちを楽にするヒントをご紹

介いたします。

 

クリスマスの時期になると、周りから「今年は彼氏と旅行に行くの!」とか「プレゼントにこれをもらうの~!」と

いう楽しそうな声が聞こえてくるかもしれません。

 

お相手がいないときは、そのような話題についていくのも息苦しいですし、「いいねぇ」とか「良かったねぇ」とい

う相槌を打つのすら面倒に感じてしまいますよね。

 

そんな時、「私は相手がいないから…」「今年もどうせ…」とネガティブな感情になってしまうことあるかもしれません。

しかし、ネガティブな考えに心が支配されてしまうと表情も暗くなってしまいます。

 

「どうしても一人でいたくない!」

そんなときは、クリスマスの時期に無理にでも予定を入れてしまいましょう。

予定が入っていないお友達同士で集まるのも良いですし、ご家族で集まるのも良いですね。

あるいは、普段は利用しないエステやネイルサロン、マッサージや美容院など、日頃の疲れを癒すために自分のため

のスペシャルな予定を入れてしまうのもオススメの方法です。

 

何も予定を入れずにいるよりは少し気が紛れますし、ちょっと綺麗になった自分の姿にテンションも上がることで

しょう。

そのようにして少し気持ちの余裕がでてくると、周りの人たちのクリスマスを観察できるようにもなります。

 

例えば、長年お付き合いしているお友達はどのように過ごしているか。家族がいる方はどのように過ごしているか。

色々な人の様々な過ごし方を見て、将来の参考にしてみるのも良いですよね。

 

中にはクリスマスは特にお祝いをしない、というカップルもいるでしょうし、反対に「いつも豪華に過ごす」という

カップルのかたちもあるかもしれません。

 

周りを参考にしながら自分だったらどうしたいかと考えることで、恋人との理想の付き合い方につ

いて考えてみる良い機会になることでしょう。

 

⑤【男性編】気になる女友達を誘うときの注意点

2016年12月22日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

 

⑤【男性編】気になる女友達を誘うときの注意点

今回は、「気になる女友達」を誘うときの注意点についてご紹介していきます。

クリスマスの時期に急に積極的にお誘いをすると、「クリスマスが近いからって…!」とか「彼氏じゃない

のにクリスマスに会おうなんて!」と警戒されてしまうかもしれません。

 

クリスマスまでは、後、数日しかありませんので、今から急にアプローチをするのは危険ですね。

今回は「二人で会うのは諦める」という方法もあります。

 

その代わりに、グループでクリスマスパーティーを企画してみてはいかがでしょうか。

彼氏、彼女がいない友人同士で楽しいパーティーを計画するのです。

その時に、気になる女性との間に良い雰囲気を感じられれば「今度は二人で出かけない?」と誘ってみることもできますし、少しまだ緊張してしまうのであれば「またグループで会わない?」とお誘いすることもできますね。

 

みんなで会うことになったパーティー当日に、急に「これからウチに来ない?」というのは警戒されてしまいますので、注意しましょうね。

 

まずは誠実に会話をし、彼女を笑顔にすることから始めましょう。

会話が弾めば自然と良い空気が生まれます。もっと一緒にいたい、という気持ちがお互いに生まれれば、お付き合いに発展するかもしれません。

一方的な気持ちではなく、相手の女性の反応をきちんと見極めながらアプローチをする必要がありますね。

 

そして、グループで会うときには注意点があります。友人の中に信頼できる自分の味方を作っておくことです。

できれば同性の友人が味方になってくれれば良いのですが、「○○ちゃんのこと気になっているので、サポートしてくれる?」とお願いしておくと意外とスムーズに、気になる女性との距離を縮めていけることもあります。

 

自分でできる努力、また周りのサポートがあっても、何となく相手の女性からの反応が薄いときは、残念ながらあまり脈が無いのかもしれません。

そんな時は、何も言わずに諦めるか、当たって砕けろ!の精神で「気になっている」という気持ちだけ伝えるかどちらにしても気持ちの整理をつけて新年を迎えられると良いですね。

うまく行けば喜ばしいことですし、ダメだとしても思い切って告白したことは、来年からの出会いに向けて「積極性」を高めた、というプラスの影響を与えてくれます。

今回は、クリスマスというイベントを利用して、気になる方との距離を縮める方法をご紹介しました。

恋愛には勇気が必要です。一歩踏み出すことから始めてみましょう。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

 

④【男性編】クリスマスにお仕事が入っている場合の対策

2016年12月22日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

④【男性編】クリスマスにお仕事が入っている場合の対策

今回は、クリスマス当日にお仕事が入ってしまった男性に向けた記事です。

恋人と約束していたのに…お友達と約束していたのに…当日お仕事が入ってしまうこともあるかもしれません。

あるいは、年末年始のお休みの代わりにクリスマスの時期は出勤することが、だいぶ前から決まっている人もいるかもしれませんね。

2016年のクリスマス・イブとクリスマスは土日なので、多くの方はお休みできるかもしれませんが、中には休日出勤が決定している方もおられることでしょう。

 

そのような場合、「クリスマスなのに仕事だな…」と落ち込んでしまうと、12月後半はどんよりとした気持ちでいっぱいになってしまいますよね…。

大切な人や大切な仲間と楽しいクリスマスを過ごせないのは、やはり辛いことですよね…。

しかし、考え方を変えると少し気持ちが楽になるかもしれません。

人気の居酒屋やレストランは、クリスマスの時期は予約がいっぱいで席が取れませんし、どこに行っても混んでいます。

しかし、時期を過ぎれば予約の取りづらいお店も案外スムーズに利用できることがあります。

混雑しすぎていない場所でゆっくりとお食事を楽しんだり、語らったりするには、クリスマスの時期を避けた方が良い場合もあるのです。

 

このように、クリスマスの時期でないからこそ楽しめる方法やメリットを見つけて、恋人や友人たちと、「一週間遅れのクリスマス」や「クリスマス+7日」をお祝いしてみるのはいかがでしょうか。

 

クリスマスや年末というと、最近はイルミネーションも話題になりますが、大抵のイルミネーションはクリスマスの時期を過ぎても点灯しています。

時期を過ぎても楽しめるような場所を幾つか見つけておいても良いかもしれません。

 

そして、恋人がいる方は、クリスマスに仕事で会えないことで喧嘩になってしまう…という事態を避けるために、事前に連絡しておくと良いですね。

「クリスマスは仕事が入ってしまうけど、○○日はゆっくり時間が取れるから、その時に会えたら嬉しいな」とか、「少しはやめのクリスマスを二人だけでお祝いするのはどう?」というように、お相手が悲しまないようなフォローもしておきましょう。

 

また、あなたがお休みでもお相手の方がお仕事の場合もあるかもしれません。

そのようなときは、「気にしないでね!代わりに○○日はどう?」とか、「クリスマス当日じゃない方がお店も空いていてゆっくりできるよ!」など、お相手を気遣う一言も伝えられると良いですね。

クリスマスに縛られ過ぎず、楽しめる方法を探してみましょう!

 

【男性編】最近うまくいっていない場合

2016年12月21日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

 

【男性編】最近うまくいっていない場合

 

今回は、既にお付き合いしている恋人がいるのに、なぜかここに来てうまく行かなくなってしまった…という男性に向けて、気持ちを整理するためのヒントをご紹介したいと思います。

 

お付き合いしている恋人がいる場合、クリスマスを前にしてなんだか喧嘩が増えている…

最近あまりうまく行っていない…と感じてしまうと、「クリスマス前に別れることになったらちょっと嫌だな…」

と思ってしまいませんか?

 

最近うまく行かないな…と思う原因はどこにあるのか、まずはそれを考えることが先決です。

お相手から不満を言われたことはありませんでしたか?あるいは、最近なんだかデートを面倒に感じてしまう…

一人になりたい気持ちが強くなった…など、あなた自身の気持ちが変化したことはありませんか?

 

あるカップルはクリスマスを前に喧嘩がいつも以上に増えてしまいました。

お付き合いして1年ほど経った頃、女性側は結婚したい気持ちが強かったので、

「クリスマスにプロポーズをして欲しい、それが無理なら婚約指輪を買って欲しい」と思っていたそうです。

 

しかし、男性側は心の準備ができておらず、クリスマスにプロポーズというのもありきたりな感じがして、乗り気ではありませんでした。

彼女からの結婚やプロポーズへのプレッシャーに耐えきれず、一度は結婚まで考えた相手だったのですが、別れを告げてしまいました。

 

一般的に男性よりも女性の方が、イベントを大切に考える傾向があるかもしれません。

そしてイベントと大切な日(婚約や入籍など)を結び付けたいと思う方も大勢おられます。

そのため、クリスマスが近いのに、あなたから積極的なアプローチが無い、とかクリスマスプレゼントについての話が出ない、ということで不機嫌になることもあるかもしれません。

 

しかし、ちょっと不機嫌になった彼女を見て、「可愛いな」とか「大切にしたいな」という気持ちになれない場合は、その彼女の側にも改善すべき点があるのかもしれませんね。

日頃からのワガママがすぎるために、あなたも疲れてしまったのかもしれません。

クリスマスというイベントだからこそ見えてくる、お互いの「本音」があります。

それが見えた時に、「ちょっと違うな…」とか「付き合い続けるのは無理かな…」と思うのであれば、一度離れることも良い方法です。

「クリスマスまでは一人になりたくないから…」という気持ちで曖昧にお付き合いを続けると、その曖昧な気持ちから抜け出すことはできません。

この時期を利用して、お互いへの気持ちを再確認する方が、来年の新たな出会いを呼び込むことに繋がるかもしれません。

離れる勇気が新たな幸せを運んでくれるかもしれませんよ。

 

【男性編】クリスマスを無事に乗り越える

2016年12月21日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!

お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。

今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

 

 【男性編】クリスマスを無事に乗り越える

今回は、できたばかりの恋人や付き合って間もない恋人と「クリスマス」を無事に乗り越え、お付き合いを継続するための方法をご紹介したいと思います。

 

前回は、クリスマスまで…と焦らなくて良い理由をお伝えしましたが、今回は恋人が最近できた男性に向けての内容です。

 

特に焦ったわけではないけど、「クリスマスを一緒に過ごせる相手」ができた場合、多くの方が悩まれるのが、どうやって当日を過ごせばよいか?プレゼントはどんなものが良いだろうか?ということです。

 

知り合って間もないお相手に喜んでもらうためにはどうしたら良いか…期待と不安でいっぱいになるかもしれませんね。

 

はりきりすぎて空回りしてしまうのも辛いですし…何もしなさすぎて引かれてしまうのも悲しいですよね…

そんな時は自分だけで悩まずに、「クリスマス」をテーマにお相手とたくさんコミュニケーションを取るのはいかがでしょうか。

 

 

「クリスマス当日はどうしたい?」

「何か食べたいものある?」

「どこか行きたい場所はない?」

「自分はこんな風にしたいんだけど…」

 

色々お相手の希望も聞きながら自分で考えていたことも伝えてみると良いでね。

 

サプライズは、お相手のことを良く知ってからでないとうまく演出することができませんので、ドラマチックなサプライズよりも、まずはお二人が楽しめるプランを立ててみましょう。

 

話し合った結果、いつものお店でご飯を食べるのも楽しいですし、いつもと違うお店でデートをするのも良いですね。

お互いに予算を決めてプレゼント交換をするのも良いかもしれません。

あるいは、ちょっと遠出してお出かけするのも良いですね。

 

良く話し合いをしておけば、せっかく準備したのにお相手から「え?」という反応が返ってきて落ち込むような事態も避けられます。

お付き合いして間もないカップルの場合は、クリスマスを楽しく過ごすことが、まずは最初の大きなイベントになるかもしれませんね。

まずはしっかり話し合ってみましょう!

 

【男性編】クリスマスまでに…と焦らなくて良い理由

2016年12月20日

活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

クリスマスまで後わずか…!お相手がいる方もいない方も何だかソワソワする季節がやってきましたね。今回は「クリスマス」をテーマに男性に向けて笑顔になるヒントをご紹介していきます。

【男性編】クリスマスまでに…と焦らなくて良い理由

 

「これから恋人を作りたい」と思っている男性に向けた記事です。

クリスマスが近づくと、「はやく彼女を作らなきゃ!」「今年も一人は嫌だ」と焦ってしまうことはありませんか?

 

街中がクリスマスモードになり,どこに行ってもクリスマスソングが聞こえてくると、だんだんと「一人でいる人は負けている」と思いつめてしまうこともあるかもしれません。

しかし、クリスマスまでに焦って恋人を見つけるのは危険です。

クリスマスに間に合わせるために恋人を作るという目標を設定してしまうと、判断を見誤ることもあります。

周りのカップルを羨ましく思うこともあるでしょうし、「クリスマスの予定ないの?」と聞かれると何だか息苦しくなることもあるかもしれません。

 

しかし、12月25日を過ぎれば、日本中が一気に「お正月モード」に変わります。

クリスマス商品は一気に半額になったりもします。

 

クリスマスの時期の気まずさを紛らわすために、好きでもない人に告白したり、好きでもない人と付き合ってみたりする必要など全く必要無いのです。

 

むしろ、「恋愛がしたい!」「恋人が欲しい!」という自分の気持ちに気づけたことに価値があります。

「恋人ができたらこんなデートをしよう」「こんなプレゼントをしたいな…」そんな風に思うことはありませんか?

 

 

そう感じることができたら、未来の恋愛のための予習を始めてみましょう。

街中の楽しそうな笑顔のカップルを見てイライラするのではなく、逆に参考にしてみるのがオススメです。

 

「何であんなに楽しそうなんだろう?」という目線で見てみると、二人が良く冗談を言い合ったり、お互いを思いやっているような様子を見ることができるかもしれませんね。

人気のプレゼントの情報や女性が喜ぶデートについて知っておくのも後々必ず役立ちます。

例えば、イルミネーションの素敵な場所も、予め場所や点灯する時間帯を知っておけば、恋人ができたときもスムーズにエスコートできますよね。

色々な情報も捉え方次第で、未来のための貯金になりますよ。

 

クリスマスまでの恋人を無理に探そうとするよりも、未来の素敵なデートのための予習期間に充ててしまいましょう!

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから