女性編

年末からお正月の予定は決めていますか?【女性編】

2016年12月29日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

まもなくお正月ですね!今年はどんな年でしたか?

今回は年末からお正月にかけて,結婚・恋愛に関する注意したい【マナー】や【振る舞い方】について,男性編4記事,女性編4記事,にまとめてご紹介いたします。

年末からお正月の予定は決めていますか?【女性編】

 

2016年はどんな年だったでしょうか?

この1年を振り返ってみましょう!

 

○お洒落を頑張った

○仕事や勉強を頑張った

○新しい習い事を始めた

○朝活を始めてみた

○婚活を前向きに進めてみた

 

色々な「挑戦」や「努力」があったでしょうか?

この1年、自分がどんなことをしたか振り返ると、「恋愛」や「婚活」についてどのように向き合ったのか、客観的に見えてくることがあります。

 

「結婚したい…」「相手が欲しい…」

こう思いながらも、なかなか「きっかけ」が無いと恋愛や婚活をスタートさせることはできないかもしれません。

毎日働いて家に帰り、束の間の休息を取って次の日も出勤する…

この繰り返しだけで大変な時もありますよね。

 

2016年中に1度でも「婚活パーティー」や「お見合いパーティー」に参加したり、誰からから紹介されて会ってみたり、ということがあったのであれば、出会いを積極的に探しに行った「挑戦」の年だった、と振り返ることができるかもしれません。

 

「いい人がいるんだけど、会ってみる?」と言われても何となくお断りしてしまったり、婚活やお見合いの気軽なイベントに誘われても気分が乗らずにお断りしていた場合には、パーティーや紹介以外の出会いを求めていた年だった、と振り返ることができますね。

 

出会い方にも人それぞれの向き不向き、自分に合ったスタイルがあります。

自分に合う出会い方を見つけるのも「恋愛」や「婚活」のためには必要なポイントです。

 

年末年始は飲み会やイベントの多い時期ですので、パーティーに参加したことが無い方は一度だけ参加してみるのはいかがでしょうか?

反対に、これまでパーティーなどに参加しても何となく馴染めなかった、という方は少人数での集まりに参加してみると良いかもしれません。

自分で気づかなかった「落ち着ける出会い方」を見つけられるかもしれません。

 

今からでも十分間に合います。

1月中であれば「新年会」という題名で集まりを企画することもできます。

まずは「出会い」のための一歩を踏み出してみましょう!

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は・・・

 

婚活を楽しく進めるためにできること(3)自分にピッタリの出会い方を知る

2016年12月10日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

婚活を楽しく進めるためにできること

(3)自分にピッタリの出会い方を知る

3回目は「自分にピッタリの出会い方を知る」

というテーマでお送りいたします。

 

あなたは将来の結婚相手と、どのような出会い方をしたいですか?

 

ある調査結果によると、○友人・知人からの紹介 ○学校・職場 ○お見合い ○婚活 ○ご近所(家が近い)というような回答が得られたようです。

「友人・知人」からの紹介の場合、お相手に対するイメージが最初から好意的になるかもしれません。

「学校・職場」での出会いの場合、普段からの様子をよく見ているので安心感があるかもしれません。

 

「お見合い」の場合は、最初から結婚を意識した出会いであり、お互いの希望や条件がある程度整った状態で出会えるというメリットがありますね。

 

そして「婚活」ですが、こちらについては未婚女性の約5分の1(18%超)が希望しているようです。

 

婚活イベントで結婚相手を探すことに対しては意外と抵抗感が無い方も多く、約8割の方々が「役立つ」と答えていますが、

その一方で実際に婚活イベントに参加したことがある方数は僅か20%程度でした。

 

適齢期と言われる年齢になったとき、自然にいつの間にか結婚している、という状況は現代の社会では難しいかもしれません。

男女共にお仕事を忙しくされていますし、休日はどこかに出かけるよりも一人でゆっくり休みたい、と感じておられる方も増えているようです。

出会いの場に出かけることさえ面倒に感じてしまうようですね。

 

お仕事が忙しい時や気分が乗らない時には、無理に外に出かける必要はありません。

そのような時は、一人でゆっくりじっくりと、「自分が結婚に求めるものは何なのか」「どのような出会い方ができたら良いか」「どのような結婚生活にしたいか」など、具体的に考えておくと良いですね。

 

また、自分が苦手なことやできないこと、嫌なことなども分析しておくと良いでしょう。

自分の求めていることを理解するためには、自分をよく知ることが大切です。

 

自分にとって理想の出会い方とは何か。

これを考えることも「婚活」の第一歩なのです。

 

既に結婚されている方々は、おそらく無意識のうちに「婚活」をしていたはずです。

 

結婚を意識したときから、婚活はスタートしているのです。

 

友人・知人からの紹介を希望している場合は、信頼できる方々に「良い人がいたら紹介してもらえたら嬉しいな」

と伝えておく方が紹介してもらえる確率も上がります。

 

「結婚したいなぁ~」と漠然と伝えておくだけでも「そういえば…こんな友達がいるんだけど、会ってみる?」

と紹介してもらいやすいですよね。色々な出会い方を知り、「自分に合った出会い方」を検討してみましょう!

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

婚活を楽しく進めるためにできること(2)マイナスなことばかり考えない

2016年12月09日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

婚活を楽しく進めるためにできること

(2)マイナスなことばかり考えない

 

2回目の今日は、婚活をスタートさせて間もない頃に多くの方が経験することを取り上げていきます。

  • もしも良い人に出会えなかったらどうしよう…
  • 婚活イベントで知り合いに会ってしまったらどうしよう…
  • モテない人と思われたら落ち込んでしまうかも…
  • お見合いみたいな出会い方は苦手…
  • 友人や親にはあまり知られたくない…

いかがでしょうか?

1回目でご紹介したマイナスイメージを強く持っていると、このような心配事が次から次へと浮かんできてしまうことがあります。

出会い方を聞かれたくない…とおっしゃる方もおられます。

しかし、あまり深く考えてしまうと最初の大切な一歩が踏み出せなくなってしまいます。

来年になったら始めよう…と考えている間に数年が過ぎてしまった、

という方もおられるようです。

「思い立ったが吉日」という諺がありますが、婚活はまさに思い立ったその日から積極的に始める方が良いのです。

 

婚活スタートから交際スタート、結婚生活スタートまでの流れを以下に書き出してみました。

___________ 

結婚したいなぁ…(結婚について意識し始めた段階)

結婚相手と出会えそうな場を見つける

★婚活スタート

自分の求める結婚生活が実現できそうな相手かきちんと見極める

(相手を選び選ばれる段階)

交際スタート

結婚(法的な手続きも完了した段階)

★結婚生活スタート

___________

交際から結婚までの流れは長年交際していたカップルでも、婚活によって出会ったカップルでも、そう変わりはありません。

ここで、婚活のメリットについて考えてみましょう。

 

結婚について意識している相手と出会えるチャンスを高めることにより、結婚に近い「確実なお付き合い」を始めることができます。

結婚したい…と考えている方々同士が知り合うことにより、交際がスタートした後も、より具体的に結婚についての話し合いを進めていくことができるのです。

 

次回は「出会い方」について意識を向けてみましょう。

 

楽しいイベントはこちら

メイクを崩さない肌作り

2016年05月01日

 

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

メイクを崩さない肌作り

お見合いやお見合いパーティに参加するとき、短時間で自分をアピールする必要があります。

 

ナチュラルメイクが好印象で人気があるようですが、ナチュラルメイクで大切なのは素肌ですね。

 

メイクはマナーの一つですし、きれいな素肌を引き立てるメイクアップが出来れば、さらに好印象に繋がります。

ぜひナチュラルメイクをして、お相手の方に好印象を持ってもらいましょう♪

メイクは、その季節や環境にも関係しますが、皮脂が浮き出てくると崩れてしまいます。

 

デート中など、メイクを直すのも好きな時間に出来るわけではありません。

 

一生に一度の大切な結婚式や披露宴でも同じです。

乾燥が激しい季節だと、メイクはうまくなじみにくく、お肌のトラブルも多くなりますし、反対に湿気が多すぎても崩れがちです。

 

このように、どんな時にでも、困らないよう、毎日少しでも手をかけるようにしましょう。

 

まず、はじめに肌質の改善です。

その第一歩は、清潔な肌を保つ、保湿に気をつける、そして肌の保護です。

 

メイクを崩さないための4つのルールは、朝の洗顔をきちんと行うことです。

クレンジングなどを使って、夜の間に出た汗や皮脂をきれいに洗い落としましょう。

そして、ローションパッティングなどで水分補給をしっかり行うことで

特に気になる部分に水分を補います。

なお、ベタベタしたくないからと言って、一切の油分を落としてしまうのはいいことではありません。

ティッシュで顔を抑えて油分を吸い取るだけでもとても効果的です。

最後に、顔全体の水分、油分のバランスを均一にするために乳液、美容液などで保護するようにしましょう。

 

毎日の積み重ねが、大切なあなたの素肌を作りだします。

素肌に自信が持てると、メークも今以上に楽しくなりますね♪

 

 

素敵なデートを楽しむための秘訣(2)香水のつけすぎに注意する

2016年04月18日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

素敵なデートを楽しむための秘訣

(2)香水のつけすぎに注意する

お気に入りの香水をつけてデートに行きたくなることもありますよね。

しかし、香水がNGなお店もあるのをご存知でしょうか?

 

実は、お寿司屋さんでは特にNGと言われています。他のお客様への配慮が足りないことになりますし、食事の香りを邪魔してしまうようです。

料理や飲み物の繊細な味を壊してしまう、とも言われています。

 

外食のシチュエーションだけでなく、彼に手料理を作ってあげるときにも気を付けたいですね。

香水の匂いは自分で思うよりもお料理にうつってしまうことが多いのです。

嗅覚というのは、女性の方が男性よりも敏感と言われています。

色々な香りを楽しめるのも女性ならではのものかもしれません。

 

一方で、男性にとっての香りとは「好き」か「嫌い」か、の二択しかないとも言われているようです。

 

もしもあなたの選んだ香りが彼にとって「嫌い」とか「苦手」な方に入ってしまう香りだったら…それは悲しいですよね。

 

車での移動、バスや電車での移動、飛行機での移動。そのようなときには周囲の方への配慮も必要です。

 

これは以前に空港で見かけたカップルのお話ですが、

お二人とも素敵にお洒落をして、これから旅行されるご様子でした。

 

しかし、彼女の香水の匂いがあまりに強く、歩くたびに周囲の人がジロジロと見ていました。

 

しばらくすると「これ何の匂い?」と、ひそひそ話まで始まってしまいました。

お二人はキョロキョロとして、理由は分からないご様子でした。

彼にとっては嫌な香りでは無かったのかもしれませんが、結果的に周りの人から「気づかない人たち」

という残念な視線を送られてしまったのです。

自分の香りというのは、なかなか気づかないものでもあります。

でも、どこかにお出かけするときは、いつもより少しだけ注意してみると良いかもしれません。

 

その場に応じた香りのお洒落を楽しみたいですね。

ほんの少しのことですが、ちょっとした気遣いが結婚の決め手になることもあります。

 

店員さんへの態度、道を譲ったりドアを支えてあげたり…色々なシチュエーションがあります。

 

気遣いのできる女性は魅力的です。

自分がまとう香りについても「気遣いの心」を忘れずに過ごしてみてくださいね。

 

素敵な恋愛がしたい方へ

危険なお見合いの会話 ③話の最中に割り込んでくる~

2016年03月27日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

危険なお見合いの会話 ③話の最中に割り込んでくる~

男性のみなさん、女性は基本的に話す事が好きな人が多いので、

聞き役に徹してあげることはとても有効ですよ。

 

でも、これができる人は意外と少ないんです。

 

お相手の話を聞かないで、最後まで話しが終わらないうち、「そういえば僕も・・・」といって話題を自分のものにしている人いますね!

 

いや、自分は人の話を聞いている!と言う人もいるかもしれません。

 

 

でも、それって、本当?ちゃんとお相手の話を聞けていますか?

 

こうした行動は、人間関係を知らないうちに悪くしてしまう可能性があります。

 

ですから、まずは、お相手の話をさえぎらずに最後まで聞くように心がけてみましょう。

そうは言っても、自分の意見や気持ちを途中で口に出さず、相手の話を最後まで聞く事って、結構大変かもしれません。

 

でも、相手の話を聞けるようになると、「自分の考えを受け止めてもらっている」という安心感が、相手に生まれます。

どうですか?

これって素晴らしいことですね。

 

お相手は最後まで言いたいことを言えたという満足感から、あなたの話にもきちんと耳を傾けてくれますよ。

 

良い方向へ向かうと、どんどん良くなるんです・・・

 

自分の考えや気持ちを口に出すのは、お相手の話を最後まで聞いてからでも遅くありません。

 

お相手の話を聞かず、話している途中で話をさえぎり、自分の考えや気持ちを相手にぶつけてしまうと、自分の考えや気持ちを受け止めてもらえなかった。という不満足感を持ちます。

 

こんなつもりではない!と騒いでも、不安感を取り除く時間は結構かかるものです。

 

そんなことになる前に、

焦らず・穏やかに・ゆったりと相手の吐き出したいことを全て受け止めるつもりで頑張ってみましょう・・・

 

どんどん、良い方向へ向かうこと間違いありませんよ♪

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方

危険なお見合いの会話 ②自慢話ばかりする人

2016年03月26日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

危険なお見合いの会話

 ②自慢話ばかりする人

さて、あなたに質問です!

自慢話ばかりする人といて、あなたは楽しいですか?

「楽しいです」と答える人は少ないはずです。

 

お見合いで印象が悪くなるような自己紹介の仕方はズバリ、自慢ばかりすることです。

どんな人でも自慢話ばかりされるとうんざりしてしまいますよね~

 

そのうえ、女性関係について、「軽い男」という印象を与えてしまうので、「過去にモテたこと」を話すのは避けましょう。

魅力的な人は、自分から自慢話はしないものです。

初対面のお見合いでは 特に注意が必要です。

 

本当に興味のある話や共感出来る話は、自慢であっても聞きたいですが、興味の無い自慢話を延々されるほど、辛い事はありません!

相手に自分の良い所をたくさん知ってほしいという想いから、自慢話を多くしてしまうことがありますが、

お相手は、あなたの良いところを知りたいのではなく、どんな人なのかを知りたいのです。

お相手は、あなたの自慢話を聞いて「素晴らしい人」「素敵な人」とは、なかなか思いません。

 

むしろ、「自分中心な人・・」「思いやりが無い人・・」と、マイナスなイメージになってしまいます

たぶん、自慢話の半分は 聞いていないでしょう・・・

 

本当に魅力的な人は、自分から言わなくても、相手に伝わるもの~

お見合いの自己PRは、言葉でするものではなく、相手への配慮や思いやりでするものです。

 

この人と居ると楽しい~と思われる事や相手に心地良いと感じて貰うことが大切ですね。

 

危険なお見合いの会話 ①恋愛の過去話

2016年03月25日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

危険なお見合いの会話

 ①恋愛の過去話

お見合いは不安でいっぱいですが、

会話をすることでお相手の雰囲気や考え方などがわかるのですから会話はとても大切です。

今回は、そんなお見合いの会話についてのお話です。

 

最初、簡単なプロフィールを伝えてから、趣味や仕事の話をする方が多いですね。

お互い、何も知らないのですから当たり前です。

趣味や仕事の話から入り、家族の話や休日の過ごし方など広げていくのがベストです。

 

第一印象もよく、笑顔でさわやかで好感が持てても、お見合いの会話で禁句もあります。

 

まずは、過去の恋愛話です。

 

自慢げに、自分の恋愛話をする人がいますが、過去にとらわれているのかと思われがちです。

過去の恋愛話はもってのほか!!

誰にでも過去というのはありますが、逆の立場なら、 聞きたくない話ですね。

次回も、引き続き危険なお見合いの会話についてのお話です。

 

どうしょう~会話が続かない!

2016年03月17日

 婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

どうしょう~会話が続かない!

男性お見合い編

 

「お見合いの時、会話が続きません。どんな話をしたらいいですか?」

 

 

 

お見合いによくありがちなのは、最初から会話が盛りあがらないパターンです。

 

「相手の答え方がそっけないし、会話が続かないんです。」

会話が続かないと、変に気を使ってしまい、気まずくなってしまいますね。

 

そんな時は、上手く話を切り出して、変な空気にならないようにしなければなりません。

そのために、事前に「こんな話をしよう」と考えておくことも必要ですね。

 

では、ここでお見合いの時に会話が続くネタを、三つご紹介します♪♪

 

  1. 休日の過ごし方

「休日はどのようにして過ごしていますか。」と聞いてみる。

その答えから、お相手のいろんなことが分かるし、人となりが想像出来ますね。

お料理やお掃除などと答えたら家庭的な人かもしれません。

「どんな料理が得意ですか?」など聞くと、食べ物の話に発展し、美味しかったお料理やおすすめのレストランなどの話に盛り上がるはずですね。

 

音楽を聴いたり本を読んだりするなどと答えたらインドア派かもしれません。

どんな音楽や本が好きか、最近読んだ本の話など、どんどん話を広げることができます。

 

スポーツ好きならアウトドア派の可能性が高いです。

どんなスポーツが好きかとか、スポーツ選手の話などで話を広げましょうね。

 

  1. 出身地や学生の頃の話

出身地や学生の頃話もおすすめです。

部活や好きだった教科で共通点が見つかります。

共通点が見つかると、話も盛り上がりますね。

 

  1. 心が温まる様な話

何かちょっとした事で、心が温まる様な話をいくつか考えておくとお見合いの緊張が解れます。

心が温まる話は、相手をほっとさせると思います。

 

相手のことを見極めようと、質問攻めにするのはよくありません。

 

会話は、共通の話題を探したり、お相手がのってきた話題を掘り下げていけば、会話は続きます。

 

 

おもてなしの心・・・・・①

2016年03月16日

 婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

おもてなしの心

お見合い男性編

 

お見合いは、ホテルのロビーで待ち合わせ、ラウンジや喫茶室に移動する場合がほとんどです。

 

そんな数分程の時間でも、男性は、さりげなく声を掛けながら歩くといいですね。

 

たとえば、こんなひとこと・・・「天気が良いですね」とか「ここまでどのくらいかかりましたか?」

 

こんなさりげない一言が、二人の緊張をほぐし、あなたの印象もアップさせます。

 

 

お見合い場所に着いて、席に案内されたら、男性は必ず女性を上座へ「どうぞ」と手を差し出した後に着席してくださいね。

「そんなの当たり前ですよ!」と思ってくれたら合格です!

 

待ち合わせ場所から、声も掛けずにさっさと歩き、自分が先に奥の席に当たり前のように座る男性もいるんですね!

 

一生のパートナーを探すのですから、気遣う気持ちが必要です。

 

何も言わずに上座に座る男性はとにかく印象が悪いです。

 

たった一言、笑顔で「奥へどうぞ」これだけのことです。出来ないはずはありません。

 

そして、座る時は、座席の背もたれに背中を付けないように注意してくださいね。

 

もう、7,8年前になりますが、背中を付けて座っていたら、態度が大きい!という理由でお断わりされてしまいました。

 

後から聞いた話ですが、彼は、たまたま腰を痛めていて姿勢よく座れなかったそうです。

そんな時は、きちんとお話すれば大丈夫です。

 

考えてみると、お相手に「思いやり」を持つことで自然に出来ることばかりですね。

おもてなしの心は、どんな時でも必要です。

 

 

  • ご予約はこちらから