婚活を楽しく進めるためにできること(5)コミュニケーション能力を磨く

2016年12月12日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

婚活を楽しく進めるためにできること

(5)コミュニケーション能力を磨く

 

今日で5回目ですね。

今回は「コミュニケーション能力を磨く」というテーマでお送りします。

 

自分に自信が持てないと、どれだけ婚活パーティーに参加してもお友達に紹介してもらったとしても、なかなか出会ったお相手に好意を伝えることができませんよね。

 

誰かに気持ちを伝えるためには、相手に自分のことを知ってもらえるような会話術も必要です。

広い意味で言えば、コミュニケーション能力を磨く必要があるのです。

 

以下のような点がひとつでも当てはまったら、自分を見つめ直すチャンスに変えましょう。

  • 一方的に自分の話ばかりしてしまう
  • 相手の話を聞かずに割り込んで話してしまう
  • メールやLINEの返事を待つのが苦手である
  • ともかく我慢したり誰かと合わせたりするのが嫌い
  • 自分の好意をきちんと受け入れてほしい
  • ありのままの自分を受け入れてほしい
  • 口下手なので自分の気持ちを察して欲しい

相手と自分の会話のキャッチボールがうまくできれば、そこには温かで心地よい空気が生まれます。

 

「あれ?なんでこんなに楽しいんだろう?」と思うと、「好きかも…?」と段々相手に対する好意に変わっていくこともあります。

 

相手の気持ちを考えて行動できると、相手からは「あなたといると居心地が良い」と思ってもらえます。それはやがて好意に繋がっていくことでしょう。

 

相手とのコミュニケーションがうまく取れないうちから、「わたしはあなたが好きなので付き合ってください!

あなたのことをずっと見てました!」と言うような感じで迫ってしまうと、相手に驚かれてしまい拒絶されてしまうこともあります。

 

この一方的な好意が暴走してしまうと、ストーキングになってしまうこともあります。相手の気持ちを読み取れないために起こってしまう悲劇です。

 

 

これまであまり交際経験がなかった場合、または意を決して「婚活」を始めた方の中には、焦りや熱意のために、相手の気持ちを考えずに行動してしまうケースもあるようです。

 

そうなると、なかなかカップル成立とはいきませんよね…。

失敗によって恋愛や結婚についても消極的になってしまうかもしれませんし、自分の殻に再び閉じこもってしまうかもしれません。

 

そうならないためには、どうすれば良いのでしょうか?

 

日々の生活の中で、誰とでもうまくコミュニケーションを取れる人をお手本にするのも良いですね。

 

自分の悩みをカウンセラーの方に聞いてもらいながら、改善策を考えるのも良いかもしれません。

「婚活」を楽しく進めるためにも、このコミュニケーション能力を鍛える過程は必須です!

これは自分磨きにもなります。

 

ステキな会話術を身に付けて、皆様がステキなお相手と出会えますように!

 

理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから