上手に自分を表現する小さなコツ

2016年02月19日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

「上手に自分を表現する小さなコツ」

こんにちは!

ブライダルカレッジの上田奈央子です。

 

先日、自分が思っていることを伝える大切さをお伝えしました。

伝えなければな、勘違いされるばかりでなく大切なものを失ってしまうお話でしたね!

 

自分を表現することがどれだか大切なのか、わかってくれたら嬉しいです。

 

しかし、大切さがわかっても、誰もが上手に自分を表現できるわけではありません。

 

表現することの大切さがわかっていても、自分を表現することは、とても繊細で難しいと感じている方も多いと思います。

 

でも、心配はいりません。

自分を表現するには「小さなコツ」があります。

 

それは、ほんの少し、今までと視点を変えることです。

すると、楽に自分を表現することができるようになります。

 

まずは、言葉でなくても、表情や態度でも伝えることができる。ということです。

 

自分を表現するというと、どうしても「言葉にする」ということばかりを考えてしまいます。

 

ですが、私たちが伝える手段は言葉だけではなく、態度や表情など、さまざまな方法があります。

 

相手のことが大好き!でも、好きだと言えない。

 

しかし、笑顔で接していれば、相手に好意を持っていることは充分に伝えることができます。

 

言葉で表現できなくても、想いを伝えることはできるもの。

「やっぱり、笑顔って素晴らしい♪」

 

もう一つは、後から伝えることもできる。 ということです。

 

お話の最中に、伝えたいことを伝えられるのが一番です。

でも、その時に伝えることができなかったとしても、あとから伝えこともできるのです。

 

そして、直接に伝えることができないのなら、メールで自分の想いを伝えることもできます。

 

無理に時間の制限をする必要はありません。

自信がない人は、時間をかけて整理してからでも遅くないですよ。

 

きっと、頑張って伝えた想いは届くはず!!

 

さあ~、あなたはどの方法で自分を表現しますか?

 

その時の環境や状況、タイミングなども大いにかかわってきますね。

 

あなたらしく、自然に素直に自分を表現できると、すばらしく幸せな方向へハンドルは向かいます。

 

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから