モテる要素を身に着けましょう!(4)どんな人にも丁寧に接する

2017年02月03日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今回は男性・女性,両方に向けて「モテる要素を身につけましょう!」というテーマで5つのステップをご紹介していきます。「なぜあの人はモテるのだろう…?」こんな疑問を感じたことはありませんか?モテる人が自然に実践しているテクニックから学んでいけば,あなたも「モテ要素」を身に着けられることでしょう。

モテる要素を身に着けましょう!(4)どんな人にも丁寧に接する

 

4回目の今日は「どんな人にも丁寧に接する」というテーマで考えていきたいと思います。

 

ふとしたときに出る態度。

実は色々な人に見られていることをご存知でしょうか?

○お店の人に対する態度

○電話口の態度

○上司・同僚・部下への態度

○同性への態度

○異性への態度

 

日々生活していく中で、様々な場面が想定されることでしょう。

 

自分はお客だから…という気持ちでいると、お店の人に対して横柄な態度をしてしまうかもしれません。

「遅い遅い!はやく持ってきて!」

「違うじゃん!しっかりしてよ!」

「もういいわ!いらないよ」

こんな声が店内で聞こえてきて、心が痛んだ経験はありませんか?

あなたは同じようなことをしてはいませんか?

 

勧誘の電話にはキツく厳しい口調で拒絶、取引先の電話だけは感じよく丁寧に…というように、人や状況によって丁寧さを変えてしまうことはないでしょうか?

 

受話器を置いたり、電話を切るときにもイライラした態度で投げやりな態度をしてしまうことはありませんか?

 

意に沿わないことが起こったときに暴力的になる人なのでは…と思われてしまうかもしれません。

 

上司には媚びるけれど、同僚や後輩には雑に接したり高圧的な態度をとったり…というようなことはないでしょうか?

上にだけ良い顔をしようとする裏表のある人、と評価されてしまうことがあります。

これでは仲間の信頼を勝ち取ることができませんね。

 

異性と接するときだけ良く思われようと、普段とは違う自分を見せようと必死になってしまうことはないでしょうか?

同性には批判的で異性にだけ肯定的、というような態度でいますと、モテるためには態度を平気で変える人、と評価されてしまうこともあります。

どんな時も、どんな人にも、できるだけ丁寧な言葉づかいや行動を心がけることで、ご紹介したような失敗は減らせます。

モテる要素には「人間性」も欠かせませんね。

誰にでも平等に接することで人としての魅力を高めることができますよ。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから