出会えるかは、あなた次第!

2016年10月14日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

出会えるかは、あなた次第!

 

前回は「理想の相手」のイメージを

はっきりさせるための方法をご紹介しました。

今回は少し積極的なタイトルですが、

理想の相手に出会うために

「あなたができること」という視点で、

具体的な方法をご紹介していきます。

 

「出会えるかは、あなた次第!」

なんて言われてしまいますと、

  • 本当かな…無理だと思うけど…
  • そんなこと言われても…

こんな声が聞こえてきそうですが、

ご心配なさらないでくださいね。

 

 

これからご紹介する幾つかの方法を実践すれば、

理想の相手を見つけられるように、

あなたの意識が変わっていきます。

 

出会える確率を上げるためにもオススメです。

 

「理想の相手」がイメージできていても、

思い描いたような相手がなかなか見つからない、

と思ってしまう場合、幾つかの見直すべきポイントがあります。

 

(1)一般的な理想にとらわれていないか

(2)理想の相手は現実にいそうだろうか

(3)自分は「理想の相手」にとってふさわしい存在か

 

まず、1つ目の「一般的な理想」について考えてみましょう。

一般的な理想とは、昔で言えば3高で表わされるような、

高学歴・高収入・高身長、などが挙げられます。

 

時代が変わり、その後、3K(金銭感覚・雇用形態・価値観)とか、

3低(低リスク・低姿勢・低依存)、

3平(平均的な年収・平凡なルックス・平穏な性格)、

3生(生存力・生活力・生産力)など、

数えきれないほどの3大条件が広まってきました。

 

流行の感覚に流されることなく、

あなたが本当に大切だと思う「相手の条件」を、

もう一度見直してみると良いかもしれません。

 

一般的な流れに影響されずに

自分の理想を整理してみましょう。

 

2つ目の「現実にいそうな相手」かどうか、

というのも大切な視点です。

フィクションの世界や芸能人の方々を理想の相手としてしまうと、

現実で出会う人を冷静な目で判断することはできません。

 

あるいは、あまりに多くの条件を作りすぎた場合、

完璧な人物を求めてしまいますので、

なかなかそれに合致する方は見つからないことがあります。

 

細かすぎるフィルターでは

上手に濾すことができないのと同じように

細かすぎる条件は、出会う確率を低く

してしまうことがあるのです。

 

諦めるという意味では無く、

良い意味で妥協できる部分(やポイント)を

設けておくことも重要ですね。

 

あなたにとって、最も大切なこと。

相手に求めていることを、考え直してみましょう。

 

3つ目は、「自分自身」について考えてみましょう。

理想の相手の側にいる、自分の姿を思い描いた時、

違和感はありませんか?

 

理想の相手の隣にいても、

恥ずかしくないと思えますか?

 

理想の相手と自分が釣り合わないように感じてしまう場合には、

理想を変えるよりも、むしろ自分を変える努力をしてみましょう。

 

生活習慣を整えたり、

身体を鍛えたり、

習い事をしたり、

勉強を始めたり…

 

色々と自分自身を向上させていくうちに、

恥ずかしさや気後れは無くなっていくはずです。

これは「自分を好きになる」ことでもあります。

自分を愛せなくては、他の人を愛することはできません。

 

以前よりも素敵な自分に満足できれば、

気になる方にも積極的にアプローチできそうですよね。

 

理想の相手に出会うためには、

あなたから行動しなくてはいけません。

 

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから