交際を充実させるための5つのヒント④コミュニケーションを大切に

2016年01月19日
Pocket

婚活イベント 幸せな出会い 結婚のためのブログです。

交際を充実させるための5つのヒント

④コミュニケーションを大切に

日頃からコミュニケーションが取れていると、たとえ喧嘩になってもすぐに仲直りができます。

「喧嘩したまま、何日も口を聞かない」

「喧嘩したまま別れてしまった」

というような、悲しいことは起こらなくなります。

お互いに忙しいと、なかなか落ち着いてデートができなかったり、ゆっくりと話をすることができなかったりするかもしれません。

しかし、コミュニケーションを取るように常に意識できていれば、お互いの気持ちを通わせる続けることができます。

 

 

幾つかの質問に答えるかたちで、交際中に必要なコミュニケーションについてまとめました。

Q1 直接会って話せないときはどうしたら良いでしょうか?

メール、電話、テレビ電話など、色々な方法がありますね。

直接会えなくても、何か少しでも会話するように、意識していることが大切です。

直接会うことが難しいときは、他の手段を考えてみましょう。

会えないときが続いた後は、直接会えた時の喜びも倍増するものですよ。

 

Q2≫ 相手からのメールや電話の返事が遅くてイライラしてしまうのですが…

疲れすぎていると、携帯を確認できないこともありますし、レスポンスが苦手な方も中にはおられます。

相手からの返事は期待せずに、あなたからの温かいメッセージを残しておくのは効果的です。

返事を要求すると、途端に面倒に感じてしまう人もいますし、それが原因で喧嘩になってしまうこともありますので、「お返事は大丈夫なので、ゆっくり休んでね」とか、「おはよう!今日は寒くなるみたいなので、風邪ひかないように気を付けてね」というように、相手の体調を気遣うようなメッセージを送る方が良いですね。

返事が来ないときに「何で返事をくれないの?」と言わないように、くれぐれもお気をつけください。

どんな言葉にも、相手を気遣う気持ちを込めましょう。

あなたの思いやりは相手の心に必ず届きます。

 

Q3≫ 会話が続かないときに焦ってイライラしまうのですが…どうしたら良いでしょう?

会話が続かないときは、無理に会話する必要はありません。

相手を思いやる気持ちで、相手の目を見て微笑んでみましょう。

笑顔はコミュニケーションに欠かせない要素です。

言葉でなく伝わるコミュニケーションも大切です。

お互いに微笑み合うだけでも立派な会話になりますよ。

 

 

 

  • ご予約はこちらから