交際しても長続きしない原因は?【女性編】(1)相手にワガママを言いすぎていませんか?

2017年06月29日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

交際しても長続きしない原因は?【女性編】

1)相手にワガママを言いすぎていませんか?

 

「交際しても長続きしない原因」についての【女性編】、第1回目です。

はじめに、読んでいただきたいものがあります。以下の内容を読み、自分にどのぐらい当てはまるか、考えてみてください。

4段階で印をつけても良いですね。

 

とてもあてはまる(◎)・あてはまる(○)・なんとなく違う(△)・全く当てはまらない(×)

 

・相手には、ありのままの私を理解して受け入れてほしい。

・私のことが好きなら、お願いしたことは全部やってほしい。

・一日中、私のことだけを考えていてほしい。毎日の連絡は必須。

・休日のデート、記念日のデートには、必ずサプライズしてほしい。

・自分以外の異性とは、一切関わらないでほしい。連絡先も消去してほしい。

・仕事を理由にデートをキャンセルする人とは、絶対に付き合いたくない。

・結婚を意識した付き合いがしたいので、相手の親にもすぐに会わせてほしい。

・自分の友人には会わせたくないけど、相手の友人には会わせてほしい。

・自分の交友関係には口を出さないでほしい。でも、相手の交友関係は知りたい。

・相手の予定に合わせるより、自分の予定に合わせて色々決めたい。

 

いかがでしたか?

実はこれは、「あなたのワガママ度」を確認するための質問でした。

とてもあてはまる(◎)が多かった方。

もしかすると、「君のワガママには疲れてしまう…」と言われたことはありませんか?

あてはまる(○)が多かった方。

「君は本当にワガママだね…」なんて言われたことはなかったでしょうか?

なんとなく違う(△)全く当てはまらない(×)が多かった方は、もしかすると我慢しすぎていることがあるのかもしれません。

自分の気持ちを伝えられていますか?

 

ワガママが全ていけないわけではないのですよ。

ただ、ワガママの「可愛い伝え方」を学ばなくてはいけません。

相手のことが好きなら、「自分のことを受け止めてほしい」「自分だけを見ていて欲しい」と思うのは自然なことです。

しかし、相手の気持ちや相手の置かれている状況を無視して自分の要求ばかり押し付けてしまうと…なかなか長続きする交際には至らないことが多いかもしれません。

可愛いワガママについては、「あなたのわがままを可愛く変える5日間の無料レッスン」がオススメです!

ぜひお試しくださいね。

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから