結婚生活を楽しくする合言葉②理想をルールにしない

2016年11月02日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚生活を楽しくする合言葉

理想をルールにしない

 

結婚するときは覚悟があったのに、結婚生活を続ける覚悟が

だんだんと薄れてしまうことがあります。

気分が落ち込みやすい原因のひとつとして、

自分を「理想」で縛りすぎるということが挙げられます。

 

2回目は「理想はひとつの目安にすぎない」という合言葉をご紹介していきます。

 

○理想の交際

○理想のプロポーズ

○理想の結婚生活

○理想の記念日の過ごし方

 

世の中には「理想の…」とつくことが本当にたくさんありますね。

しかし理想ばかりを重視してしまうと、現実とのギャップを見つけてしまったときに

気分が落ち込みやすくなります。

 

「こんなだったらいいな~」と思い描くことは大切です。

しかしそれが徐々に「こうでなくてはダメ!」となってしまうことがあります。

理想をルール化してしまった状態ですね。

 

「2日に1回はデートしないとダメ」

「毎日メールや電話をしなければ別れる」

「サプライズがいっぱいで一生の思い出に残るプロポーズでないと絶対に受け入れない」

というように、理想に縛られてしまうと、なかなか楽しい恋愛ができません。

自分の思い描いた通りでないと気に入らない!と怒りっぽくなってしまうさえあります。

結婚後であっても、「家事はきちんと平等に分担しなければダメ」

「週に1度はデートしなくてはダメ」

「結婚したら飲み会は一切禁止」

「記念日は必ず思い出のレストランで」

という自分ルールを作ってしまうと、自分だけがイライラするようなことも増えていきます。

 

理想がルールにならないように、ほどよく理想を思い描くためには、

「楽しければ最高!」「笑顔なら大丈夫!」というように、

良い意味で気楽に考える姿勢が必要です。

 

世界中には様々なカップルがいます。

あなたとお相手は世界でただ一組の素敵なカップルです。

二人が楽しく笑顔でいられるような生活を心がければ、

それは自然と理想の結婚生活に近づいていくのではないでしょうか。

 

「結婚生活を楽し...」の画像検索結果

 

自分で作り上げた理想に縛られないように、発想を切り替えてみましょう。

 

次回は、ストレスを溜めない秘訣でもある、3つめの合言葉をご紹介いたします。

お楽しみに!

  • ご予約はこちらから