素直になるコツ(5)思い切り感情を出してみる

2016年07月25日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

素直になるコツ

(5)思い切り感情を出してみる

 

最後は「思い切り感情を出してみる」

というものです。

 

自分を良く知り、他人を認め、

自分の意見をしっかり持ち、

等身大の自分を大切にする。

 

これは1回目から4回目までに扱った内容でした。

最後は、気持ちを表に出すための練習方法を

ご紹介します。

 

素直になれない方の多くは「自分の気持ちと向き合えない」

という共通の悩みを抱えていることが多いようです。

 

周りの人を傷つけないようにしたい、

そして自分も傷つきたくない、

という複雑な感情から、気持ちにフタをして

しまったのかもしれません。

 

最初の理由は人それぞれかもしれませんが、

我慢を続けていると、少しずつストレスが

溜まるものですよね。

 

人間にはたくさんの感情があると

言われています。

喜怒哀楽の他にも、愛情や憎しみ、

恐怖もありますし、驚き・欲求・羨み、

というのも気持ちを表す表現です。

 

気持ちを表す漢字には「心」が

入っていることが多いですが、

「言葉で表せる気持ち」も

言葉で簡単には言い表せない

ような「複雑な気持ち」も全て、

感情の種類と言えます。

 

自分の気持ちに素直になるためには、

感情を爆発させるトレーニングがオススメです。

 

最初は加減が難しいので、一人でいるときに

こっそり挑戦してみましょう!

映画を観て感動的なシーンで思い切り泣いたり、

お笑い番組を見てお腹から笑ったりするのも

いいですね。

 

少しずつ慣れてきたら、信頼できるお友達や、

大切な恋人といるときにも、少しずつ実践

してみましょう。

 

楽しいときには声を出して笑ったり、

辛いときには泣いたり、気持ちを表に

出すように意識してみると良いですね。

最初はとても難しいかもしれません。

恥ずかしい気持ちや不安な気持ちの方が勝って

しまうこともあるかもしれません。

 

これまで自分の気持ちを抑えていた方に

とっては特に、人前で感情を出すことへの

抵抗感が強いことでしょう。

 

たとえ時間がかかったとしても、

自分の気持ちを向き合おうと努力することは

決して無駄ではありません。

 

少しずつ意識することで、

自分の中のちょっとした想いの変化を

大切にできるようになります。

 

気づきの積み重ねによって、

徐々に「素直」になれそうですね。

 

 

素直になることができれば、

大好きな人に「好き」と言うことも、

悲しいときに「辛い」と言うことも、

自然にできるようになります。

 

そうすることで、あなたの周りには

たくさんの出会いが集まって

くることでしょう。

愛される素直な女性になれますように。

 

 

  • ご予約はこちらから