いつまでも仲良しでいる方法(1)感謝の気持ちを持ち続ける

2016年08月30日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

いつまでも仲良しでいる方法

(1)感謝の気持ちを持ち続ける

何年経っても仲の良いカップルやご夫婦を見かけると、羨ましいな~と思うことはありませんか?

高齢のご夫婦が仲良く手を繋ぎながら散歩をしている姿を見かけると、あんな風に年を重ねられたらいいのに…と思うことはないでしょうか?

今回は「いつまでも仲良しでいる方法」について5回に分けて考えていきましょう!

 

1回目の今日は「感謝の気持ちを持ち続ける」というものです。

長い間一緒に過ごしていると、お相手のしてくれたこと、お相手が言ってくれること、様々なことが当たり前になってしまうかもしれません。

当たり前、~してくれて当然、という気持ちが強くなってしまうと、お相手に対する感謝の気持ちが薄れてしまうことがあります。

いつまでも仲良しでいるためには、「感謝の気持ち」をあらゆる場面で示すことも必要です。

荷物を持ってくれたら…

「いつもありがとう!」

身体を気遣ってくれたら…

「心配してくれてありがとう!」

ご飯を美味しいと褒めてくれたら…

「いつも味の感想を伝えてくれてありがとう!」

 

どんな時でも、「ありがとう」お相手に伝える意識がとても大切です。

 

感謝されると、次もやってあげよう、喜んでもらえるように頑張ろう、と思うのが自然な反応ですよね。

あなたの「ありがとう」がお相手にたくさん伝わると、お相手もそれに応えるようにして、あなたに対する愛情を示してくれるようになります。

お二人の気持ちのやりとりの相乗効果で、ますます仲良しになれそうですね。

ほんの少しのことでも、「ありがとう」と伝えられそうなことを探してみるのも良いでしょう。

 

 

感謝の心がお二人の間でいっぱいになれば、自然と毎日、笑顔に包まれそうですね。

 

  • ご予約はこちらから