結婚したい気持ちと向き合う(1)なぜ結婚したいのか考える

2016年05月17日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚したい気持ちと向き合う

(1)なぜ結婚したいのか考える

 

結婚したい気持ちを向き合うための方法を今回から5回に分けて紹介していきます。

 

あなたは自分が「結婚したい」と思う理由をすぐに答えられるでしょうか?

 

結婚・出産などを経験してみたい

・他の人(友達・同僚など)に負けたくない

・結婚できない女性と思われたくない

・ずっと一人でいるのは不安に思う

できるだけ多く書きだしてみましょう。

 

考えられることを全て書き終えたら、もう一度その内容を見てみます。

どのような感情が書き出されているでしょうか。

 

ポジティブな気持ちというのは例えば、子供が欲しい、結婚というものをしてみたい、出産も経験したい、というように自分の目標が明確なものを指します。

結婚して自分の家庭というものを味わいたい、という理由もこれに当てはまりますね。

 

反対に、ネガティブな気持ちには、例えば、他の人に負けたくない、バカにされたくない、結婚できないと思われたくない、というような他人の評価を気にする内容などが当てはまるかもしれません。

自分と同じ年代の人がどんどん結婚している様子を見ると、自分もはやく結婚しなくては、と思ってしまいますよね。

しかし、そのままでは「義務感」の方が強くなっています。

結婚するのが当たり前…そんな風に自分を追い込んでしまってはいませんか?

自分をどんどん追いつめてしまうと、結婚したい理由にはネガティブな内容が増えていく傾向があるのです。

焦りから決断を急いでしまいますと、後々後悔することも出てくるかもしれません。

 

ネガティブな理由としてご紹介した気持ちが「悪い」ものということではありません。

「ずっと一人でいたくない」と不安に思うのは、誰にでも理解できる感情です。

 

しかし、「~になったら(~と思われたら)嫌だから結婚したい」と考えてしまうと、気持ちが内向きになっていきますので、せっかくの出逢いが良い結果に結びつかないこともあるのです。

 

結婚について思い悩んだときには、自分が結婚したいと思う理由をリストにしてみましょう。

そうすることで、自分が純粋に結婚したいと思っている時期と焦りから思い詰めている時期、などを確実に見極めることができます。

 

自分の感情の変化にも注意して、良い時期を探りながらお相手を見つけられるように努力していると、これまでよりもっと幸せな出逢いが待っているかもしれませんよ。

 

楽しいイベントはこちら

  • ご予約はこちらから