充実した交際のためのチェックリスト(1)過去の恋愛を語らない

2016年04月23日
Pocket

婚活イベント 出会い 恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

今日から5回に分けてご紹介するのは、充実した交際を続けるために、どんなことを気を付けたら良いのかをチックリストにしてお届けいたします。普段何気なしに言ってしまったり、行動してしまってはいないでしょうか?少しだけ、頭に入れておくだけで、充実した交際になります♪楽しみながら、読んでくださいね!

 充実した交際のためのチェックリスト(1)過去の恋愛を語らない

 

お付き合いしている方と出逢うまでには、皆さんそれぞれ幾つかの恋愛をしたかもしれません。

 

しかし、以前の恋愛について新しいお相手から質問されたときに、ついつい全て話してしまうことはありませんか?

 

今日は「過去の恋愛を語らない」という注意点についてご紹介します。

 

「どのくらいの人数と付き合ったの?」

「忘れられない人はいるの?」

「浮気したことある?」

 

交際を始めたばかりの女性に、このような質問をする男性がいます。

彼女のことがとても好きなので、相手がこれまでどのような恋愛をしてきたのか気になってしまうのです。

特にお付き合いしたての頃はこのような質問が多くなるかもしれません。

あなたはこのような質問をされたときに、どのように答えようと思われますか。

全て正直に話しますか?

それとも、言わなくて良いことは言わずにおきますか?

 

お付き合いしているお相手とあなたとの関係にもよりますが、これまでの恋愛について全てを話す必要はありません。

生きていれば誰にでも幾つかの秘密はできるものです。

 

これまでの恋愛経験が多い方の場合には、彼に全てを話したことが原因で恋愛関係がうまくいかなくなることもあります。

これは彼があなたがお付き合いしてきた過去の男性たちに嫉妬してしまうからかもしれません。

 

「彼女の元カレに勝てない気がする…」と悩みを話してくれた男性もいました。お付き合いしている彼が自信を無くしてしまうこともあるのですね。

 

 

別のパターンでは、恋愛経験があまり無いことを恥ずかしく思い、

実際の経験よりも多く伝えてしまう方もおられます。

つかなくても良い嘘をついてしまったことで、後から辛くなることもあります。

 

どちらの場合にせよ、過去の恋愛経験についてはそれほど丁寧に伝える必要はありません。

 

過去より今、今より未来に目を向けましょう。

 

過去があったからこそ今のあなたがいるのです。

同じように過去があって今の彼がいます。

 

 

経験が今のお二人を成長させ、素敵な偶然によってお二人はめぐり逢えたのですから、昔のことにとらわれずに絆を深めていけると良いですね。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから