結婚はしたいけど、交際が面倒です。

2016年03月05日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚はしたいけど、交際が面倒です。

 

「結婚したいけど、交際はしたくない!」こんなお悩みを聞くことがあります。

 

色々とたくさん悩んで考えた末に出てきた言葉なのかもしれませんね。

 

ここでは「結婚」と「交際」という2つのキーワードが出てきますので、それぞれ考えていきたいと思います。

まず、「結婚したい」というはっきりした気持ちがあるので、結婚に対するマイナスイメージは持たれていないのだと思います。

 

理想の結婚生活というようなものが頭の中にあるのかもしれませんね。

 

しかし「交際が面倒」、という気持ちに至るまでには、幾つか原因となることが隠されているように思います。

 

交際に関係する辛い経験があったのかもしれませんし、交際から結婚までの過程に不安があるのかもしれません。

 

あるいは、交際期間に時間をかけることが無駄に思えてしまうのかもしれません。

 

ここまでをまとめて考えていきますと、「結婚したいけど、交際が面倒」という言葉の背景には…「結婚に繋がらないような交際をするのは面倒」、「結婚するまで長年交際しなくてはいけないのが面倒」という気持ちも隠れていそうです。

 

そんな気持ちが背景にあるのだとすれば…「結婚に繋げられそうな交際」であれば、面倒に感じないのかもしれません。

 

お互いに結婚を意識して(確認をして)から交際をスタートさせることで、少し面倒な気持ちが少なくなることでしょう。

 

最初から結婚を意識していると、交際中の話し合いも活発になります。

 

具体的な話し合いを重ねて、本当にお互いにとって良い相手かどうかを見極めようとするからです。

 

誰かと親友になるまでには、それなりの年月が必要だったのではないでしょうか。

 

出会ってすぐには親友と呼べる関係が作れないのと同じように、出逢ってすぐに結婚相手というわけにはいかないかもしれません。

 

結婚相手は親友にも近い存在、あるいはそれ以上です。

「結婚を意識した交際」について改めて考えてみるのも良いですね。

 

 

 

  • ご予約はこちらから