伝えることの大切さ

2016年02月17日
Pocket

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

伝えることの大切さ

今日は「伝えることの大切さ」のお話です。

 前回は、「可愛くてもお断りされてしまう理由」が見えてきました。

私と同じことを、男性会員さんも感じていたのです。

 

初めて食事に行った時、

彼女はご馳走さまも言わなかったとのこと。

 

でも、初めてのデートだし、言うチャンスがなかったのかもしれない

と思うようにしたそうです。

気を取り直して、二度目のデートに期待したそうですが、

またも同じ状況だったとのこと・・・

 

今度は自分が聞こえなかったのかもしれないと言い聞かせ、

三度目のチャンスにかけたそうです。

 

残念なことに、また同じ状況!

 

とうとう、交際中止の申し出がありました。

 

『僕と一緒にいても楽しそうじゃないし、

ご馳走してもありがとうさえ言わないんです。

きっと僕のことがイヤなんですね。』と落ち込んでいました。

 

『○○さんの気持ち聞いてみるね』と言うと、

『僕に対しての気持ちがあったとしても、

お礼も言えないような人は、

この先うまくやっていけません。』とのお返事でした。

 

ここまで答えを出していると、

残念ながら私のお節介も役に立ちません。

 

そして、彼女に交際中止を伝えると、びっくりしたようで、

『私は、とても前向きな気持ちでした。』とのこと。

彼女のように、前向きな気持ちがあっても、

それを表現しない、

言わなければ、お相手には伝わりませんね。

 

言葉にして伝えることが苦手でも、

笑顔や仕草で表現してみることもできます。

 

嬉しそうだったり、楽しそうだったら、

「僕のこと嫌いなのかも?」なんて思いませんね。

 

素敵な恋愛がしたい方、理想のパートナーに出会いたい方は

  • ご予約はこちらから