女性からのプロポーズ(4)結婚に前向きでない方の場合

2016年04月14日
Pocket

 婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

女性からのプロポーズ

(4)結婚に前向きでない方の場合

お相手が「結婚を望まない」方の場合には、あなたの思い切った勇気が必要になります。

「結婚に興味がない」「結婚する意味が分からない」といつも話しておられる彼の場合には、ストレートに聞いてみる方が良いのです。

まわりくどい言い方をしても結局はぐらかされてしまいますので、単刀直入に話し合いましょう。

「私と結婚したいと思ったことある?」

「私はあなたと結婚したいと思っているけど、あなたはどう?」

こんな風に切り出してみても良いかもしれません。

 

結婚への考え方について話し合いをすることで、今後のお付き合いの仕方が変わることもあります。

 

しかし、あなたが結婚したいと思う気持ちを抑え込む必要は全くありません。

そのためにも、ここは勇気を出して聞いてみましょう。

結婚は一人ではできません。

二人の気持ちが重なるときが、結婚の良いタイミングです。

ですから、結婚そのものに興味が無い彼とは、少し距離を置いてみるのも良いかもしれません。

 

あなたとの距離ができたことがきっかけとなって、結婚について真剣に考えるように変化するかもしれませんし、残念ですが、そのまま自然にご縁がなくなることもあります。

女性側が相手を説得して結婚した場合、その後が大変になるという意見もありましたのでご紹介しておきます。

 

これは結婚に乗り気でなかった男性を女性側が説得して結婚したカップルのお話しです。

そのご夫婦は喧嘩になる度に、ご主人がこのように言うそうです。

「俺は結婚したくなかった」「俺はいつ別れてもいい」

もちろん本音ではないでしょうし、少々極端な例でしたが、無理に相手を説得すると後々このような問題が出結婚に前向きでない彼と離れることで、新たな男性との素敵な出逢いがあるかもしれません

あなたの「結婚したい」という気持ちを大切に考えてくれる方との出逢いも視野にいれてみましょう。

 

 

ずっと笑顔で幸せな結婚を続けたい方は・・

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから