出会い

結婚したい気持ちと向き合う(1)なぜ結婚したいのか考える

2016年05月17日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚したい気持ちと向き合う

(1)なぜ結婚したいのか考える

 

結婚したい気持ちを向き合うための方法を今回から5回に分けて紹介していきます。

 

あなたは自分が「結婚したい」と思う理由をすぐに答えられるでしょうか?

 

結婚・出産などを経験してみたい

・他の人(友達・同僚など)に負けたくない

・結婚できない女性と思われたくない

・ずっと一人でいるのは不安に思う

できるだけ多く書きだしてみましょう。

 

考えられることを全て書き終えたら、もう一度その内容を見てみます。

どのような感情が書き出されているでしょうか。

 

ポジティブな気持ちというのは例えば、子供が欲しい、結婚というものをしてみたい、出産も経験したい、というように自分の目標が明確なものを指します。

結婚して自分の家庭というものを味わいたい、という理由もこれに当てはまりますね。

 

反対に、ネガティブな気持ちには、例えば、他の人に負けたくない、バカにされたくない、結婚できないと思われたくない、というような他人の評価を気にする内容などが当てはまるかもしれません。

自分と同じ年代の人がどんどん結婚している様子を見ると、自分もはやく結婚しなくては、と思ってしまいますよね。

しかし、そのままでは「義務感」の方が強くなっています。

結婚するのが当たり前…そんな風に自分を追い込んでしまってはいませんか?

自分をどんどん追いつめてしまうと、結婚したい理由にはネガティブな内容が増えていく傾向があるのです。

焦りから決断を急いでしまいますと、後々後悔することも出てくるかもしれません。

 

ネガティブな理由としてご紹介した気持ちが「悪い」ものということではありません。

「ずっと一人でいたくない」と不安に思うのは、誰にでも理解できる感情です。

 

しかし、「~になったら(~と思われたら)嫌だから結婚したい」と考えてしまうと、気持ちが内向きになっていきますので、せっかくの出逢いが良い結果に結びつかないこともあるのです。

 

結婚について思い悩んだときには、自分が結婚したいと思う理由をリストにしてみましょう。

そうすることで、自分が純粋に結婚したいと思っている時期と焦りから思い詰めている時期、などを確実に見極めることができます。

 

自分の感情の変化にも注意して、良い時期を探りながらお相手を見つけられるように努力していると、これまでよりもっと幸せな出逢いが待っているかもしれませんよ。

 

楽しいイベントはこちら

長い交際期間は結婚の障害になりますか?①

2016年04月03日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

長い交際期間は結婚の障害になりますか?①

 

10年近く交際していたカップル「2組」のお話を2回に分けてご紹介したいと思います。

 

結論から申し上げますと、1組は結婚し、もう1組はお別れしてしまいました。

 

まずは1組目のお話です。

10代の高校生の頃からずっとお付き合いを続け、気づけば20代後半となっていました。

お互いのご両親にもお会いして「いつかは結婚する」とご本人たちも含めた皆が思っていました。

 

しかし、日々の小さなすれ違いが原因となり男性の方には他に好きな方が出来てしまったのです。

気づいた時には、既に新しい女性との暮らしが始まっていました。

女性の仕事が不規則なこともあり、顔を合わせて会話をする時間がどんどん減ってしまったことが原因だったそうです。

相手の存在が当たり前になり、相手の不満や微妙な変化にも、なかなか気づくことが出来ませんでした。

このカップルはじっくり話し合いができなかったことが、別れの原因となってしまったのです。

 

 

もう少し会話やデートを楽しめる時間があれば、状況は変わっていたのかもしれません。

忙しすぎてなかなか二人の時間を過ごせないときは、メールや電話、小さなメモの切れ端などに日頃の感謝を伝えることもできるでしょう。

 

次回は、10年近い交際の後、結婚されたカップルについて紹介していきます。

 

素敵な恋愛がしたい方は

 

結婚できない理由がある?

2016年02月28日

婚活イベント 出会い  恋愛 幸せな結婚のためのブログです。

結婚できない理由がある?

こんにちは!

ブライダルカレッジの上田奈央子です。

 

『理想の人と出会えない!』

『出会いの場がない!』

 

こんなふうに嘆いているあなた・・・

知らず知らずの内に、結婚できない理由をつくってしまっているのかもしれません。

  • 婚活をしているけれど、写真と条件を外せない。
  • 仕事もできるし、20代のころはモテたので今もプライドがある。
  • 理想のタイプと結婚出来ると思っている。
  • 運命の人がいつか現れると思っている。
  • 自分の話を聞いてくれる人がいい。
  • 友達の目や世間体を気にする。
  • 実家の近くに住みたいので住所も貴重な条件である。
  • 服装にも表情にも”スキ”がなく近寄りがたいといわれることがある。
  • 妥協したくない結婚相手の条件が多い。

心当たりがありますか?

 

たぶん、一つや二人は思い当たりますね。

 

自分で気がついていることは、改善していくといいですね!

 

一つ一つでも、自分の考えや服装、行動を変えてみると、周りに変化がでてきます。

急に出会いが多くなる事もありますよ♪

 

真剣にご結婚を考えている方は・・・

 

  • ご予約はこちらから
  • メルマガ「幸せ婚通信」のご登録はこちらから