好きになると条件なんて~!! ②

2016年02月05日
Pocket

こんにちは!
幸せ婚コーディネーターの上田奈央子です。

昨日の続きのお話です。

 

お二人は、

お住まいも近いとあって、

ちょくちょくお会いしたそうす。

 

会うたびに安心感が大きくなったとか~

「時間を共有することって、

とっても大切!」です。

 

「農家でお婿さん希望の女性」と「ご長男」という

条件は厳しいかもしれません。
でも、

好きになると乗り越えられる条件っていっぱいあるんです。

 

なぜなら、

好きになると、

歩み寄ろうとする気持ちが生まれるからなんです。

お二人は、

条件より気持ちを大切にしていったのです。

 

でも、長男である彼は、相当悩んでました。

「姉は嫁いでいるし、長男の僕が家を出ることは難しい~
わかっているから親には、なかなか言い出せないんです。」

 

「でもね、親の幸せって子供が幸せになることよ!

○○さんが幸せになることが一番だから・・」

 

そう伝えると、曇った顔が一気に明るくなったのを

よく覚えています。

 

 

そして、一週間後、

突然にやって来た彼の安堵の笑顔・・

 

両親に「反対される覚悟で話してみたら、

両親ともすごく喜んでくれて、
何だか調子抜けてしまったくらいです!」と。

 

ご両親は、「○○が幸せなら、何の反対もしないよ」

と心から応援してくれたそうです。

 

そういえば、彼女のご両親も、「娘が幸せなら~」と始まった

ご縁でした。

 

 

好きになると乗り越えられる条件っていっぱいあるんです。
頑張る人には、応援してくれる人も沢山できるんですね。

  • ご予約はこちらから